2010年05月01日

蹴上浄水場のつつじの一般公開2日目(2010.5.1)

蹴上浄水場の東出入り口

 蹴上浄水場のつつじの一般公開は今年(2010年)は4月30日から5月3日まで(午前9時から午後4時まで)で、2日目の今日(5月1日)、行ってきました。 昨年も行って、坂道や階段を上がったり下がったりするのと承知の上で行くと、一番上まで意外と近かったです。 しかし、ゆっくり散歩すると1時間では足りないです。 今回は東出入り口から入って、出ましたが、蹴上浄水場の東出入り口の場所はこの辺です。
 昨年と少し違っていた所は「つつじの満開はもう少し先」「工事中で立ち入れない場所が多かった」「遅咲き桜が咲いていた」という所でしょうか?  土曜日で天気も良かったのに来場者は昨年と比べて少なかったように思います。

入り口でうちわとパンフレットを貰う
(写真を見てもわかるように暇そう)
入り口を入って本館に続く道

東出入り口を入って南側の斜面(この辺のつつじは咲き始めです)

1本だけある遅咲きの桜

遅咲きの桜のアップ

遅咲きの桜の全景(桜を綺麗に撮影するのは難しいです)

この辺のつつじも満開ではないです

だいぶ上に登ってきました

色とりどりのつつじが咲いています

白のつつじのアップ

白とピンクのつつじのアップ

キリシマツツジと太陽光パネル(見学コースで一番高い所)

第一高区排水池(お城のようなレンガ作りの塔)

第一高区排水池とつつじを下から撮影

この休憩所では

黄色いレンゲツツジと

レンゲツツジのアップ

南禅寺の三門が見られます

与謝野晶子の歌碑

蹴上浄水場の施設とつつじ

posted by 京都情報 at 22:50 | Comment(1) | TrackBack(1) | 京都の藤つつじ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月29日

鳥羽水環境保全センターの藤の一般公開(2010.4.29)

一般公開の入り口

シャトルバスの乗降場

 鳥羽水環境保全センターの藤の一般公開は2010年4月23日(金)から29日(木)までで、行こうと思った日は雨で、天気が良い日は都合が悪かったりで、結局、今年も最終日の29日に行ってきました。 今日は少し風はありましたが、天気も良く、暖かかったです。
 鳥羽水環境保全センターの近くまで行くと、道案内の看板があり、入り口には紅白の幕も張られていて、すぐに場所はわかります。 鳥羽水環境保全センターの一般公開の入り口はこの辺です。
 中に入るとシャトルバスが待っていたで乗り込みました。 昨年は始めて来たので要領がよくわからなかったですが、今回は2回目なので、ここからシャトルバスに乗って藤棚の会場まで行きます。 昨年は平日だったのでマイクロバスで乗車まで10分ほど待たされましたが、今回は休日なので、バスも市バスで(場内は無料)、乗車まで待つ事なくバスに乗り込み、バスに乗って5分ほどで藤棚の会場に到着しました。
 バスを降りた後、うちわと「疎水物語」という水ボトルをもらって、その後、藤棚の見学です。 藤棚の様子は写真と写真の下のコメントを参考にして下さい。

バスの中の様子

バスが会場に到着

ここでうちわをもらって

その後、水をもらって

そして、藤棚の会場です(天気も良く、休日だったので、人も多かったです)

藤の花のアップ

藤棚の下を歩きます

この辺の藤は見事ですね

藤の花のアップ

藤の案内

藤の花(バックに鳥羽水環境保全センターの施設)

横に伸びた藤の花が見事(藤だけ撮影したかったけどカメラマンが多くて断念)

この辺には藤棚の下にベンチがあり、休んでいる人も多かったです

お茶の無料サービスもあります

つつじも咲いていました

藤の花のアップ

こんな小さな藤の木もありました(他の人は注目していなかったです)

posted by 京都情報 at 22:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の藤つつじ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

蹴上浄水場のつつじ《一般公開は4月30日〜5月3日》(2010.4.26)

《一般公開 4月30日〜5月3日》の案内

 蹴上浄水場のつつじが咲き始めて、一般公開の案内の幕も取り付けられました。 蹴上浄水場のつつじは、毎年、ゴールデンウィークの時期に一般公開されますが今年(2010年)は3月30日から5月3日まで(午前9時から午後4時まで)と決まりました。
 昨年と比べて1日前倒しの日程になっています。 昨年、(2009.4.22) に《蹴上浄水場のつつじ》のレポートをしており、昨年と比べて4日遅いレポートになりますが、つつじの咲き具合は、昨年の方が咲いているように見えます。 それなのに昨年と比べて1日前倒しで一般公開をするのは、一般公開の時期を「つつじの咲く時期」ではなく、「お役所の都合」で決めているのではないかと思ってしまいます。 昨年も今年も一般公開初日が平日になっており、「つつじの咲く時期」で決めるのではなく、「公開する側の都合」で決めるのなら、最初から、そのように発表すれば良いのです。
【追記】
 蹴上浄水場のつつじの一般公開2日目の様子はこちらで紹介しています。

東出入口から入ったあたりの斜面のつつじ(少し咲き始めてます)

表通りの面した斜面(街路樹のピンク色のハナミズキは咲いているがつつじは)

紅色のつつじは咲いていますが、その他は咲き始め

紅色のつつじ

ピンク色のつつじ

 昨年も紹介していますが、つつじが咲き始める頃まで咲いている遅咲きの桜が1本だけあります。 こちらは咲き始めた感じです。 昨年と比べると、桜の咲く時期も、つつじの咲き始めも少し遅いようです。 今年はつつじの一般公開の時に桜の花も見られそうです。

蹴上浄水場に1本だけある遅咲きの桜

蹴上浄水場の遅咲きの桜(咲き始めでしょうか?)

posted by 京都情報 at 20:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の藤つつじ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月30日

法然院の紅葉(2009.11.28)

法然院の山門
法然院の山門

 哲学の道から東の方向(山の方向)に入った法然院に立ち寄ってみました。 哲学の道から細い坂道を100mほど上がってゆくのに人は多かったです。 法然院の場所はこの辺です。
 法然院は江戸時代初期の1680年(延宝8年)に知恩院第三十八世萬無和尚が元祖法然上人ゆかりの地に念佛道場を建立することを発願し、弟子の忍澂和尚によって、現在の伽藍の基礎が築かれました。 法然上人が修行した所は現在の法然院よりさらに山の中に入った所だったそうです。

《白砂壇(びゃくさだん)》
《白砂壇(びゃくさだん)》山門を入ると両側に白い盛り砂があります。
水を表わす砂壇の間を通る事は心身を清めて浄域に入る事を意味します。

《白砂壇(びゃくさだん)》と紅葉

山門を入った所にある池と紅葉

山門を入った左手にある石の塔と紅葉

左手が本堂(本堂前の紅葉が見事)

本堂(紅葉を見学する人たち)

本堂の前の紅葉と上を向いて撮影する人たち

本堂の前の紅葉

《法然院》の紅葉
《法然院》の紅葉

posted by 京都情報 at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の藤つつじ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

蹴上浄水場のつつじの一般公開3日目(2009.5.3)

 昨日に続いて、今日も蹴上浄水場のつつじの一般公開に行ってきました。 今日は少し時間に余裕を持って午後2時20分くらいに入門したのですが、それでも、ゆっくり見学していると午後4時の閉門のギリギリになりました。
 昨日と同じレポートをしても仕方がないので、今日は「蹴上浄水場から見た景色」を中心に紹介したいと思います。 まず、今日は多くの人が出入りする「北出入り口」から紹介します。 北出入り口から出入りすると歩く距離が長いので本当はあまりお薦めではありませんが、地下鉄から行き来するのはわかりやすいです。 蹴上浄水場の北出入り口はこの辺です。

北出入り口
パンフレットをもらう

降りる専用の階段
(登りは坂を歩く)

坂を登って3階位の高さに「急速ろ過池」などの施設がある

地下鉄蹴上駅「出入口1番」
日向大神宮の石柱と鳥居
 地下鉄蹴上駅「出入口1番」から出て、少し(50mほど)坂を登り、日向大神宮の鳥居の道を曲がって階段を上がるとインクライン上流に行けるので、ここからインクラインの上流から下流まで歩く事ができます。インクラインの散策ルートは、こちらで紹介しています。

インクラインを歩く人を撮影できました

 ここから坂を登って山の上に上がって行きます。 昨日は気が付かなかったですが、南禅寺の山門が意外に近くに見えたので、南禅寺の山門を中心に紹介して行きます。

木の繁みの中の大きな屋根が南禅寺の山門

上に登るに従って屋根から下も見えてきました

一番高い所から一番ズームして撮影した南禅寺の山門

 ここから先は山の中の色々な風景を紹介します。 天気は昨日と同様、少し歩くとセーターを着ていると暑くなるような天気で、ベンチでお弁当を食べている人や絵を描いている人もいました。
 「第一高区配水池」のレンガ造りの建物は「明治45年4月創設」で屋根の部分はディズニーランドのお城のような形をしていました。

第一高区配水池
明治45年4月創設
レンゲツツジの花

絵を描いている人

お弁当を食べている人

太陽光発電システムとつつじ

つつじをバックに藤を撮影

これが桜の木でした

td align=/tr
posted by 京都情報 at 23:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の藤つつじ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月02日

蹴上浄水場のつつじの一般公開2日目(2009.5.2)

蹴上浄水場の本館と桜
(2009.4.10 撮影)
 蹴上浄水場のつつじの一般公開2日目に一般公開のコースを見学してきましたが、いくつか思い違いをしていました。
 まず、「鳥羽水環境保全センターの藤の一般公開」はゆっくり見学しても30〜40分程だったので、同じ程度かと思ったら、30〜40分で見学できますが、かなりの坂道や階段を上がり下がりする「ハイキングコース」です。
 次に、右の写真は4月10日に蹴上浄水場の本館と桜を三条通から撮影したものですが、本館の後の桜のあたりやその後は『山』だと思いませんか?  この桜の後にも浄水場の施設があり、つつじが植えられていて、この山をひと回りするのが一般公開のコースになっています。
 コースの途中に石のベンチがあちこちにあり、「飲食は可(飲酒は不可)」なので、ハイキング気分でお弁当を持って行くのも良いでしょう。 蹴上浄水場の北出入り口はこの辺です。 (予想が甘く、時間がなくなり、また、メモリーカードを忘れて写真を十分に撮れなかったので明日も行ってくるつもりです)

東出入り口
パンフレットとうちわをもらう

蹴上浄水場内の
施設の説明がされています

道路沿いのつつじ《今まで道路から見上げていたが今日は道路を見下ろす形》

ここから階段を上がるコース

綺麗に咲いたつつじ

途中の休憩場と石のベンチ

だいぶ登りました

頂上付近からの景色

藤も咲いていました

一番、高い所にある広場

広場に咲いていた赤いつつじ

posted by 京都情報 at 20:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の藤つつじ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

今日から蹴上浄水場のつつじの一般公開(2009.5.1)

 蹴上浄水場のつつじの一般公開は今日(5月1日)から始まります。 (2009年の蹴上浄水場のつつじの一般公開は5月1日から5月4日までの午前9時から午後4時までで、詳しくは、こちらを見て下さい)
 朝8時ごろ、蹴上浄水場の前を通った時に撮った写真で、今日、紹介するのは一般公開が始まる直前の蹴上浄水場の様子です。 昨日(4月30日)、暖かかった為か、一昨日より、つつじは咲いている感じでした。 蹴上浄水場の北出入り口もドレスアップされて「準備O.K.」という所で、一般公開の様子は、明日、紹介します。 蹴上浄水場の北出入り口はこの辺です。

ようやく、咲き始めた
東出入り口付近のつつじ

東出入り口付近の
斜面のつつじ

受付用のテントも準備完了

斜面のつつじ



道路沿いのつつじ

ドレスアップされた北出入り口

posted by 京都情報 at 09:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の藤つつじ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

今日の蹴上浄水場のつつじの様子(2009.4.29)

 蹴上浄水場のつつじの一般公開は明後日(5月1日)から始まりますが、今日の蹴上浄水場のつつじの様子をレポートします。(2009年の蹴上浄水場のつつじの一般公開は5月1日から5月4日までの午前9時から午後4時までで、詳しくは、こちらを見て下さい)
 蹴上浄水場への行き方を簡単に説明すると、一番、わかりやすいのは地下鉄蹴上駅の「出入口2番」から出て、左手の方向に少し行くと、蹴上浄水場の北出入り口で、今日は横に案内の幕だけですが、一般公開の当日は、もう少し目立つ案内の表示がされると思います。 蹴上浄水場の北出入り口はこの辺です。

地下鉄蹴上駅
出入口2番

北出入り口と
案内の幕

 つつじの咲き具合ですが「咲き始め」という状態で「満開までもう少し時間がかかるかな?」という状態でした。 ここ何日か暖かくなったかと思ったら寒くなったりして、少し咲くのが遅くなったのではないかと思います。
 ちなみに、蹴上浄水場から出る時、東出入り口から出ると、坂の上の方から出る事になるので、東出入り口の前の信号を向こう側に渡り、坂を少し下りて、「日向大神宮」の石柱と鳥居の所から階段を上がってこちらのページで紹介している蹴上インクラインを歩くのも良いかと思います。

東出入り口

東出入り口付近の
斜面のつつじのアップ
斜面のつつじ

4月22日には満開だった
桜もほどんど散りました


道路沿いのつつじ

posted by 京都情報 at 21:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の藤つつじ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月28日

鳥羽水環境保全センターの藤の一般公開(2009.4.28)

一般公開の入り口

シャトルバスの乗降場

 鳥羽水環境保全センターの藤の一般公開が2009年4月25日(土)から28日(火)までだったので、最終日の今日、行ってきました。 25日と26日と雨模様でしたが、28日も雨が降ったり、やんだりという状態でした。 もらったパンフレットによると平成13年から春の一般公開をしているそうですが行くのは今回が始めてです。 途中、道案内の看板があり、入り口には紅白の幕も張られていて、すぐに場所はわかりました。 鳥羽水環境保全センターの一般公開の入り口はこの辺です。
 しかし、中に入って少し様子が違ったのは「シャトルバスで送りますので少し待って下さい」と言われて、シャトルバスの乗降場に案内されました。 ちょうど、バスが出た所だったので10分余り待って、バスに乗って5分ほどで到着しました。
 バスを降りる時にパンフレットをもらい、その先で「疎水物語」という水ボトルやうちわをもらいました。後で考えると水ボトルなどは入る所でもらうより、帰りにもらった方が荷物にならなくて有難いです。 (その辺の配慮にやや欠ける所がやはりお役所がやっている事と言えるのでしょう)

【追記】
 2010年の鳥羽水環境保全センターの藤の一般公開は4月23日(金曜日)〜4月29日(木曜日・祝日)までで、その様子はこちらで紹介しています。

シャトルバスの案内板

バスに乗って5分ほどで到着
パンフレットをもらう
水ボトルやうちわをもらう

お土産とパンフレット

鳥羽水環境保全センターの藤棚

 お土産をもらってから藤棚の見学です。 どの写真が実際の様子を伝えるのにわかりやすいのか「?」なので「数」を紹介します。 藤棚を歩いている時に気がついたのですが「水環境保全センター」というのは「下水処理場」なのですね。 「臭い(くさい)」というほどではないですが、「少し違うにおい(一般的な下水の匂いではない)」がしました。
 折角なので下水処理の方法の紹介(最近は微生物を使って処理していると聞いています)をすれば良いのに、そういう説明は(パンフレットにも)何もありませんでした。











 後で気が付いたのですが、藤棚の下に写真のような「木のベンチ」「木のテーブルとベンチ」が何ヶ所か設置されていました。 しかし、鳥羽水環境保全センターの一般公開の案内のページには「上記の4日間以外は施設に入ることができません。」と説明されており、たった年4日間の一般公開の為に「木のベンチ」「木のテーブルとベンチ」を常設しており、これは無駄ではないかと思います。
 年4日間の一般公開の為なら可動式のベンチやテーブルを用意すればよく、また、この日のように雨が降ったり、やんだりという状態ではベンチが雨で濡れて、ベンチに座っている人も少なく(ベンチに座っている人もハンカチか何かを敷いています)、十分に活用されているとは言えません。

木のベンチ

木のテーブルとベンチ

posted by 京都情報 at 20:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の藤つつじ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

蹴上浄水場のつつじが咲き始め(2009.4.22)

蹴上浄水場の東入り口横のつつじは咲き始め

 蹴上浄水場のつつじがそろそろ咲き始めています。 毎年、ゴールデンウィークの時期に一般公開されますが今年(2009年)は5月1日から5月4日まで(午前9時から午後4時まで)と決まりました。詳しくは、こちらを見て下さい。
 東入り口の門の横のつつじは咲いていますが、入り口を入って左手の斜面のつつじはまだほとんど咲いていません。 表通りに面した斜面のつつじは咲き始めという状態です。 蹴上浄水場の場所はこの辺です。

門を入って左手の斜面はまだ咲いていない感じでしたが…

ズームで撮影すると少し咲き始めている

表通りに面した斜面

紅色のつつじのアップ

 こちらのページで2009年4月10日の蹴上浄水場の桜を紹介しましたが、ソメイヨシノだったのか、すぐに散ってしまいました。 しかし、1本だけ、まだ、咲いている桜がありました。

蹴上浄水場の建物の後の桜

蹴上浄水場の建物の後の桜をアップで撮影「見事な桜の木です」

posted by 京都情報 at 17:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の藤つつじ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。