2012年04月24日

蹴上浄水場のつつじは僅かに咲き始め《一般公開は2012.5.5〜5.11》(2012.4.24)

蹴上浄水場の東門付近
門の横のつつじは少し咲き始め

 蹴上浄水場のつつじの様子を確認する為のアクセスが多くなってきたので、これから今年の蹴上浄水場のつつじの様子も紹介してゆく事にします。 今年の冬は寒い事もあって、東門の横のつつじは少し咲き始めていましたが、東門から入って左手の斜面のつつじはまだ咲いていませんでした。
 今年のつつじの一般公開の日程を確認してみると「平成24年5月5日(土)〜5月11日(金)まで、9:00〜16:00(入場は15:30まで)」となっていました。 開花が遅いので後にずらしたのは当然でしょうが「5月11日(金)まで」というのはいかにもお役所仕事で、どうせなら、「5月12日(土)まで」にするべきでしょう。
 (2009.4.22)の蹴上浄水場のつつじの様子を紹介していますが、こちらと比べても今年のつつじの開花は遅いです。 蹴上浄水場の場所はこの辺です。

蹴上浄水場の東門から入って左手の斜面のつつじは咲いている様子はありません

建物の後の早咲きの桜は散って、遅咲きの桜はまだ咲いていないです

三条通りに面したつつじが少し咲き始め

【追記】(2012.4.27)
 蹴上浄水場の前を通りかかると三条通りに面した斜面のつつじが少し咲き始めていました。
 建物の後の遅咲きの桜も咲き始めていました。
 東出入り口から入って左手の斜面のつつじはほとんど咲いていませんでした。
 約1週間後の5月5日からの一般公開の時には、つつじはどれだけ咲いているでしょう。

建物の後の遅咲きの桜も咲き始めていました

東出入り口から入って左手の斜面のつつじはほとんど咲いていません

「ほとんど咲いていない斜面のつつじ」と「咲き始めた遅咲きの桜」

東出入り口の横のつつじはだいぶ咲いている

【追記】(2012.5.1)
 蹴上浄水場の前を通りかかるとつつじはぼちぼち咲き始めていました。 まず、東出入り口の横のつつじはだいぶ咲いていました。 東出入り口から入って左手の斜面のつつじは少し咲き始めていました。
 建物の後の遅咲きの桜は、この三連休は初夏の様な天気だったので、一気に咲いて散ってしまっていました。
 三条通りに面した斜面のつつじも咲き始めていました。

東出入り口から入って左手の斜面のつつじは咲き始め「遅咲きの桜は散った後」

東出入り口から入って左手の斜面のつつじのアップ

三条通りに面した斜面のつつじも咲き始め

三条通りに面した斜面の早咲きのつつじはほぼ満開

【追記】(2012.5.3)
 一般公開2日前の5月3日の蹴上浄水場のつつじの様子は、こちらのページで紹介しています。

posted by 京都情報 at 20:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の藤つつじ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

蹴上浄水場のサツキ(2011.6.8)

三条通り沿いの蹴上浄水場の斜面のサツキ

 蹴上浄水場のサツキが満開の時の写真を撮って紹介しようと思っていたのですが、他の所では、真っ赤に咲いたサツキを見かけるのですが、蹴上浄水場ではなかなかそういう咲き方をしないようです。 そろそろ。ピークかと思われるので蹴上浄水場のサツキを紹介しておきます。 蹴上浄水場の場所はこの辺です。

三条通り沿いの蹴上浄水場の斜面のサツキ

三条通り沿いの蹴上浄水場の斜面のサツキのアップ

三条通り沿いの蹴上浄水場の斜面のサツキをさらにアップで撮影

東入口付近の斜面のサツキ(この写真では少し咲いているだけにしか見えないです)

posted by 京都情報 at 21:41 | Comment(2) | TrackBack(0) | 京都の藤つつじ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

蹴上浄水場のつつじはピーク過ぎ(2011.5.17)

蹴上浄水場の三条通に面した斜面のつつじ

 蹴上浄水場のつつじの満開の時の写真を撮って紹介しようと思っていたのですが、今日<2011.5.17>、見たら、ピークを過ぎていました。 蹴上浄水場の場所はこの辺です。
 遠くから見ると「まばらに咲いている」という感じですが、近づいてみるとしおれた花びらがあります。
 6月になるとサツキが咲くのでサツキの時は満開の頃の写真を撮って紹介したいと思います。「サツキは名前の通り5月に咲くのでは?」と思う人もいるかも知れませんが、サツキは旧暦の5月(新暦の6月)に咲きます。3月3日を「桃の節句」と言いますが桃の花は同様に新暦の4月前半(ソメイヨシノと同じ頃)に咲きます。

まばらに咲いているのは散った後

東門付近のつつじも満開ではないです

東門を入った所の斜面も満開の時には色とりどりで綺麗なのですが・・・

ズームで撮影しても、それほど綺麗に咲いていないです

posted by 京都情報 at 22:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の藤つつじ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

蹴上浄水場のつつじの一般公開2日目の様子(2011.5.4)

蹴上浄水場の北出入り口

北出入り口の近くの休憩所

 蹴上浄水場のつつじの一般公開は今年(2011年)は5月3日〜5月6日(午前9時〜午後4時)で2日目の5月4日に行ってきました。 <2011.4.29>に蹴上浄水場を外から見たつつじの様子を紹介しましたが「ようやく咲き始め」という状態でした。 1日1日、開花は進んでいるようですが、でも、まだ、見頃には少し早い感じでした。 今年は開花が遅いという情報を皆さんも知っているのか、1日目より2日目の方が来場者は多かったです。
 蹴上浄水場のつつじの一般公開では、小高い丘を登る事になりますが(別に登らなくても良いですが魅力半減)、今回は西側(都ホテル側)から登って、東から降りました。 しかし、西側からの登り降りには急な階段があり、東側からの登り降りは坂道なので、階段が苦手な人や車椅子などの人は東側から登り降りした方が良いでしょう。 蹴上浄水場の北出入り口の場所はこの辺です。

浄水場の説明

あちこちに休憩用のベンチ

少し坂道を登って、つつじ越しに浄水場を見た所

《つつじのトンネル》は、まだ、咲いていなかったです

休憩所越しに浄水場、その向こうに南禅寺の山門が見えます

与謝野晶子の歌碑

《第1高区排水池》とつつじ(絵になる風景です)

《第1高区排水池》の説明

少し違うアングルで撮影

この後、急な階段

階段の先に見晴らしの良い休憩所

この見晴らしの良い休憩所には珍しい黄色のつつじ(レンゲツツジ)

《レンゲツツジ》の花と説明(クリックすると大きな画像で表示されます)

もう少し行くと、一番、高い所に「湯茶コーナー」「広い芝生の広場」

ソーラーパネルと紅色のつつじ

一番、高い所から見た景色

少し坂道を降りて、一番、高い所を見た所(満開ならもっと咲いているでしょう)

もう少し坂を降りてつつじ越しに見た浄水場(大規模な工事をしています)

もう少し降りると桜が綺麗にさいていました

桜のアップ

桜を下から見た所

東出入り口から入った所の斜面のつつじ(まだ、咲き始めの感じです)

帰りに道路側から撮影したつつじ(こちらは少し開花が進んでいます)

posted by 京都情報 at 22:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | 京都の藤つつじ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月30日

西院春日神社の藤花祭(2011.4.29)

午後6時5分頃、藤花祭は始まっていました

 西院春日神社の藤花祭に行ってきました。 春日神社の場所は、阪急西院駅から北西の方向に徒歩3〜4分のこの辺です。
 藤花祭は午後6時からという事でしたが、午後6時5分頃に到着すると藤棚の前で神事が始まっていました。 その後、本殿に移動して神事が行われました。 スピーカーで神事の内容や起立、礼などの案内がされますが、本殿の中で1時間余りの神事が行われて、午後7時20分頃に終わりました。 境内にはいくつかの藤棚があり、東の鳥居の方に藤棚があったので写真を撮ってきました。

藤棚の前で神事

その後、本殿に移動

本殿の中で神事が行われます

東の鳥居の左の藤棚

東の鳥居の左の藤棚のアップ

東の鳥居をくぐって二の鳥居の向こうには白い藤の藤棚

二の鳥居の向こうに白い藤の藤棚

白い藤のアップ

主役はこの藤棚でしょうか?

藤越しに本殿を見た所

反対側にもやや小ぶりですが藤

「恩賜 京都御所」の立て札

午後7時20分頃、本殿から出てきて藤花祭は終わりました

posted by 京都情報 at 20:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の藤つつじ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月29日

蹴上浄水場の一般公開は、2011.5.3〜6 <2011.4.29 のつつじの様子>

蹴上浄水場の一般公開の案内

 蹴上浄水場の一般公開は2011年5月3日(水)〜6日(金)《9:00〜16:00》となったそうです。 しかし、<2011.4.29>の蹴上浄水場のつつじを外から見た所、「ようやく、咲き始めた」 という状態で、一気に開花が進んで4日後の一般公開の初日に見頃になるとは思えないです。 せめて、アト2日延長して(もしくは後にずらして)、2011年8日(日)まで一般公開して欲しいです。 今回、撮影した蹴上浄水場の東出入り口の場所はこの辺です。
【追記】
 蹴上浄水場のつつじの一般公開初日(2011.5.3)の様子は、 こちらで紹介しています。

蹴上浄水場の東出入り口の門の前のつつじは咲き始めで、中の斜面のつつじはまだ

蹴上浄水場の東出入り口から見た中の斜面のつつじはまだ咲いていないです

道路沿いの斜面のつつじも僅かに咲き始め(街路樹の紅白のハナミズキが見事)

こんな咲き始めで4日後の初日に、どれだけ開花が進んでいるでしょうか?

posted by 京都情報 at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の藤つつじ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

蹴上浄水場のサツキ(2010.6.8)

蹴上浄水場の東門近くの斜面

 蹴上浄水場のつつじを今まで何度か紹介しましたが、つつじの一種であるサツキが見頃になってきたので紹介します。 つつじの見頃は5月の連休明け頃だったので、サツキは1ヶ月ほど遅れて見頃になる様です。
 蹴上浄水場の場所はこの辺です。 東門を入って左手の斜面も咲いていましたが、こちらはあまりサツキは植えられていないみたいで、三条通りに面した斜面の方に多くのサツキの花が咲いていました。

蹴上浄水場の東門近くの斜面のサツキのアップ

蹴上浄水場の三条通に面した斜面のサツキ

蹴上浄水場の三条通に面した斜面のサツキのアップ

蹴上浄水場の三条通に面した地下鉄蹴上駅近くのサツキ

三条通を渡って三条通の東側から撮影

三条通を渡って三条通の東側から撮影

三条通を渡って三条通の東側から撮影

posted by 京都情報 at 22:27 | Comment(1) | TrackBack(1) | 京都の藤つつじ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月30日

正伝寺のサツキ《つぼみ多し》(2010.5.30)

正伝寺の山門(2010.5.30)撮影

正伝寺の山門(2010.5.15)撮影

 そろそろ、サツキが綺麗に咲いている頃かと思って正伝寺に行ってきました。 正伝寺は《紅葉の時期(2009.11.28)》に、一度、紹介しています。
 「サツキ」は「ツツジ科」の一種で「サツキツツジ」とも言われており、サツキより少し遅咲きです。 京都では5月の始めにツツジが咲き、サツキは5月の中後半から6月に咲くようで名前にまどらわされてはいけないようです。 2週間ほど前(2010.5.15)に来た時は、正伝寺の山門の左にツツジが咲いていましたが、ツツジの花はもう散っていました。この写真ではわかりにくいですが、山門の左の少し白く見えるのがツツジの花です。 正伝寺の入り口(山門)はこの辺ですが、そこから長い坂道の参道が続き、正伝寺の本堂はこの辺にあります。
 本堂まで行くと「本堂の屋根葺替の為、大人400円に値上げ」と書いてありました。 300円と400円では印象が違いますね。 正伝寺の入り口と左側に陶器の狸が置かれています。
 そして、正伝寺に入ってサツキの庭ですが、だいぶ、花は咲いていましたが「一面が花で満開」という状態ではありませんでした。 正伝寺の入り口でもらったパンフレットの写真を引用しますが、この写真も「一面が花で満開」という状態ではないです。 色々とアングルを変えたり、ズームを使って、できるだけ、たくさん花が咲いているように見える写真を撮ってみました。 後でズームで写した写真を見たら、まだ、つぼみがたくさんありました。 という事は、アト1週間くらい先が満開なのかも知れません。 (1週間後に、もう一度、来るとなると300円から400円の値上げはちょっと痛いですね)

長い参道が続きます

参道の先に本堂

「大人400円に値上げ」の案内

入り口の狸

入り口の左側の狸(それぞれ表情が違います)

正伝寺のサツキの庭

正伝寺でもらったパンフレットの写真から引用

右側の「七」のこんもりのサツキの花が咲いています

ズームで撮影(後で写真を見たら、まだ、つぼみがたくさんあります)

このあたりが、一番、咲いているし、まだ、つぼみも多いです

《正伝寺のサツキ》の続きを読む
posted by 京都情報 at 22:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の藤つつじ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

蹴上浄水場のつつじは満開を過ぎた所(2010.5.12)

蹴上浄水場の東口

 蹴上浄水場の満開の頃のつつじを紹介しようと思っていたのですが、満開は2〜3日前だったようで、ピークは少し過ぎた感じですが紹介します。
 しかし、《蹴上浄水場のつつじの一般公開》の頃(4月30日〜5月3日)と比べると、まだ、咲いています。 今年は『寒の戻り』が多く、昨年と比べて、少しつつじが咲く時期は遅かったようです。
 蹴上浄水場の場所はこの辺です。

蹴上浄水場の東口を入った所の斜面のつつじ

このくらい咲いている時に一般公開してほしいです

蹴上浄水場の東口から少し坂を降りたあたりから撮影

三条通に面した斜面のつつじ(街路樹のハナミズキの花はだいぶ散りました)

三条通に面した斜面のつつじ(満開から少し過ぎた所?)

地下鉄蹴上駅あたりのつつじ

posted by 京都情報 at 19:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の藤つつじ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月04日

智積院のつつじ(2010.5.4)

智積院の北門

 昨年、《藤つつじ情報》を紹介したものの、結局、「蹴上浄水場のつつじ」と「鳥羽水環境保全センターの藤」しか紹介していなかったので、今年は、もう少し他のつつじの名所も紹介したいと思います。
 今回は「智積院のつつじ」を紹介します。 智積院の場所はこの辺で、前回、「智積院の梅」として紹介しています。
 この日は天気も良く、暖かかったですが、今年は寒の戻りが多かった事もあり、つつじは咲き始めていましたが、見頃はもう少し先(1〜2週間先?)になると思います。

大書院の前のつつじ

石灯篭とつつじ

井戸の横のつつじ

井戸の横のつつじを反対から撮影
(白い花はつつじではない?)
延命子育地蔵大菩薩とつつじのアップ

智積院の金堂に続く道

金堂に続く道の横のつつじ

つつじのアップとバックに智積院の明王殿

つつじはまだ満開ではないです

東大路通の近くにある狛犬(角ばっていてスフィンクスのような形です)

東大路通に面した石垣のつつじ(色とりどりのつつじです)

posted by 京都情報 at 21:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の藤つつじ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする