2010年08月16日

大文字の送り火 at 吉田山(2010.8.16)

【動画】点火時の大文字(その1)

 今年は大文字の送り火を吉田山で見てきました。 吉田神社の中の《竹中稲荷社》を少し下がったこの辺です。
 大文字の送り火は三脚がないと手ブレして、なかなか綺麗に写す事ができないので今年は動画で撮影してみました。 点火時の動画を撮影してみましたが、ファイルが大きいので2回のわけて紹介します。 やはり吉田山は大文字から近いので大きく見えました。 (残念ながら、下が少し欠けて『大』の字を完全に見る事は出来ません)
 その後、場所を移動して、『船形』『左大文字』『鳥居』なども確認する事ができました。

【動画】点火時の大文字(その2)

大文字(肉眼では、これほど煙は目立たなくなってきていました)

点火5分後頃の大文字

場所を移動して船形も見えました(手ブレしていますが・・・)

左大文字も確認

鳥居も何とか確認できました



posted by 京都情報 at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 8月のお祭や行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月08日

鴨川納涼《友禅流し、風鈴灯》(2010.8.8)

【動画】鴨川の河原に『風鈴灯』

 鴨川納涼に8月8日の夜7時頃から行って来ました。 夜7時半ごろ(実際は50分ごろ)に《友禅流し》があるという事なので、夜のライトアップされた《友禅流し》がどんなものか、行ってみました。
 二条大橋(がんこ高瀬川二条苑の少し北)から鴨川の河原に降りると『風鈴灯』が並んでいました。
 三条大橋をくぐると色々な教室や全国物産即売コーナー、特設ステージでは色々なイベントが行われていて、特設ステージの前の鴨川で《友禅流し》が行われました。

鴨川の河原に『風鈴灯』(向こうに見えるのは三条大橋)

『風鈴灯』の写真を撮っている人や涼んでいる人

『風鈴灯』の音にも注目

三条大橋の南の入り口

色々な教室が並んでいます

京都のゆるキャラ《まゆまろ》も活躍

光っているのは七夕の笹です

準備された友禅流しの布と向こう岸にもイルミネーションの付いた笹

特設ステージでは南京玉すだれ

《友禅流し》が始まりました

《友禅流し》の職人さんは、現在、20名くらいだそうです



ライトアップされた《友禅流し》も綺麗ですね

posted by 京都情報 at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 8月のお祭や行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月06日

京の七夕《8/6〜8/16》堀川会場(2010.8.6)

《京の七夕》のポスター

 《京の七夕》と題して、平成22年8月6日(金)〜15日(日)の期間、色々な催しが行なわれます。 京都では祇園祭が終わると8月16日の大文字山の送り火まで、これといったイベントはなく、夏休みで観光客を呼びたい時期の「京都は暑いので行かない方が良い」という悪評を返上する為にも『涼しそうな企画』として、今年、始めて実施されます。
 《京の七夕》のイベントの中で堀川会場では平成21年3月に散策路が完成した堀川の一条戻り橋から押小路橋の間がライトアップされ、色々な作品も展示されています。 8月6日が初日だったので、多くの人が来ていました。
 今出川から堀川沿いに南下して、丸太町通りあたりまで紹介します。 ちなみに堀川の河原は北行行き一方通行で混雑している時は河原に降りられる入り口が限られるので注意が必要です。

一条戻り橋を少し下がった所(水車の展示物と水車で発電した電気で光るLED)

中立売通りを少し上がった所

中立売通りを少し下がった所(色々な作品が展示)

中立売通りを少し下がった所(色々な作品が展示)

下立売通りを下がった所のLEDのトンネル(光の天の川)

下立売通りを下がった所のLEDのトンネル(光の天の川)

テレビ・インタビュー取材

光の玉(いのり星)が堀川を流れて行く所

《京の七夕 in 堀川》の案内看板(クリックすると大きな画像で表示されます)

posted by 京都情報 at 23:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | 8月のお祭や行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月16日

大文字の送り火(2009.8.16)

京都御苑の桜と大文字(2009.3.28 撮影)

駐車場の観光バス

 今年は《大文字の送り火》を京都御苑内の京都御所の南側のこの辺で見ました。 今年は、ここにしようと思ったのは、3月の梅と梅の時期に行った時、大文字がよく見えたからです。 京都市内も高いビルが建ち、平地から大文字が見える場所も少なくなったですが、ここなら広いので高いビルの影響を受ける事なく、また、広いので人が多くても混雑と思われたからです。

 中立売御門から入ると「中立売西駐車場」には何台もの観光バスが来ていました。 観光バスが来ているくらいなので人も多かったです。 そうこうしていると午後8時になり、大文字の点灯が始まりました。

 今回も三脚なしで撮影しましたが「暗く」「被写体が遠く、ズームで撮影」する所では手ぶれして、ほとんど、きれいに写っていなかったです。 その中で、一番、マシな1枚と動画を紹介しておきます。 来年は三脚を用意して行きたいと思います。

多くの人出

点灯時の大文字

《大文字の送り火》

【動画】大文字の送り火

posted by 京都情報 at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 8月のお祭や行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

今晩は、五山の送り火(2008.8.16)

 今晩、五山の送り火がありました。 夕方4時頃に夕立があったのでどうなるかと思いましたが雨はすぐにやみました。 その後、霧がかかったような状態だったのですが、日が暮れる頃には、それもなくなりました。
 最初の写真(左下)を写した場所は近すぎて「大」の中心部しか写りませんでした。 そこから少し歩いて写したのが右下の写真ですが「大」の字の下の方は手前にある小高い丘に隠れて写っていません。 右下の写真を写した場所はこの辺です。
 ここから大文字山から離れて行ったのですが、あちこちにビルが出来てしまって地上から「大」の字が綺麗に撮影できる場所はなく、綺麗に見える路上では警官が「ここでは立ち止まらないで下さい」と言って交通整理をしていて、ゆっくり撮影する事はできませんでした。来年は、もう少し良い場所で撮影したいと思います。

CIMG1145.jpg

CIMG1148.jpg

posted by 京都情報 at 22:26 | Comment(1) | TrackBack(0) | 8月のお祭や行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。