2015年05月06日

蹴上浄水場のつつじの一般公開最終日の様子(2015.5.6)

蹴上浄水場の東出入り口から入る
「老人ホーム関係の見学の車は入れる」

蹴上浄水場の東出入り口の受付

 今年の蹴上浄水場のつつじの一般公開は「平成27年5月3日(日)〜5月6日(水)まで、9:00〜16:00(入場は15:30まで)」という日程で、最終日の5月3日に行ってきたので、その様子を紹介します。
 つつじの開花の様子ですが外から見た感じでは「今年はあまり咲いていないな〜」という感じでしたが、中に入って散策すると「今年は早咲きのつつじは早く咲いて、遅咲きのつつじの開花は遅い目」という感じでした。
 珍しい黄色いつつじ「レンゲツツジ」や与謝野晶子の歌碑のあたりのつつじはほとんど終盤という感じでした。
 蹴上浄水場の東出入り口から入った所の斜面のつつじが満開の写真を見た事があるのですが、これは「早咲きのつつじが遅く咲いて、遅咲きのつつじの開花が早い年」にしか、見られない光景の様です。
 今回は午後3時20分頃に入場し、午後4時頃に退場しましたが急ぎ足で30〜40分位かかり、ゆっくり見学する為には1時間位の時間があった方が良い様です。
 蹴上浄水場の場所はこの辺で、地下鉄東西線蹴上駅のすぐ近くで、京都駅から地下鉄に乗った場合、御池駅で乗り換えになります。

東出入り口を入って左のつつじ

東出入り口を入って右のつつじ

東出入り口を入って左の斜面のつつじ

案内に従って坂道をあがって行く

だいぶ上がってきました

さらに坂道をあがって行きます

一番、高い所にお茶の接待の休憩所

一番、高い所にあるオレンジ色のつつじ「終盤でした」

黄色のレンゲつつじも終盤

レンゲつつじは終盤なので咲いている花も少なかったです

《第1高区排水池》は今年は工事中でした

与謝野晶子の歌碑あたりのつつじも終盤でした

《つつじのトンネル》の入口

これが《つつじのトンネル》出口から見た所

《つつじのトンネル》の出口

蹴上浄水場を上から見た所

本館の裏の鉢植えのつつじ

posted by 京都情報 at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の藤つつじ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/420082899
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


ランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします。

飛び先で色々な京都情報のブログが紹介されています。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ


ここで使われている写真(や文章)をHPやブログで使いたい方はコメント等からご一報下さい。普通の使い方なら「リンクの条件付き」で使ってもらって構いません。






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。