2014年12月15日

田中神社の火焚祭(2014.11.28)

田中神社の鳥居

境内の紅葉した楓

 田中神社の火焚祭に出かけてきました。 《田中神社》の場所はこの辺です。

 午後1時から始まるという事でしたが、午後1時15分頃に田中神社に到着しました。境内には何本か植えられている楓は紅葉していました。 さらに進むと本殿の右側の《玉柳稲荷神社》で神事が行われていました。

 午後1時半頃になると火のついた松明を持ってきて火焚祭の火床に点火されました。 火床にゴマ木を投げ入れている間、祝詞があげられていました。

 午後1時45分頃には火の勢いもおさまり、境内でお餅入りのぜんざいが100円で売られていたので、これを食べて、少し境内を散策してから帰りました。 以前、訪れた時は二の鳥居をくぐった左側に孔雀が二羽いましたが、この日は孔雀は一羽だけいました。

田中神社の二の鳥居付近の紅葉

二の鳥居をくぐると拝殿

右手には火焚祭の火床

田中神社の本殿

本殿の右側の《玉柳稲荷神社》
こちらで神事が行われていました
境内の黄葉

火のついた松明を持ってきて

火床に点火

祝詞があげられる

ゴマ木が投げ入れられる

そろそろ、終了

【動画】田中神社の火焚祭の様子

お餅入りのぜんざいが100円

こちらは「みたらしだんご」

ゴマ木が投げ入れられる

帰る頃まで祝詞があげられていました

posted by 京都情報 at 18:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 11月のお祭や行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


ランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします。

飛び先で色々な京都情報のブログが紹介されています。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ


ここで使われている写真(や文章)をHPやブログで使いたい方はコメント等からご一報下さい。普通の使い方なら「リンクの条件付き」で使ってもらって構いません。






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。