2014年09月15日

常林寺の萩の花は見頃(2014.9.15)

常林寺の山門

《萩の寺 常林寺》萩の花が見えます

 「萩の寺」という代名詞もある常林寺の萩の花がそろそろ見頃ではないかと思って立ち寄ってみました。 常林寺の場所は叡電出町柳駅から南に50mほどの川端通沿いのこの辺です。

 常林寺の萩供養は1週間ほど前(2014.9.13〜15)に行われましたが、最近は地球温暖化の影響か、萩供養の頃は咲き始めで、その1〜2週間後に萩の花の見頃を迎える事が多いようです。

 山門をくぐると正面に本堂があり、本堂に続く参道沿いに紫色の萩と白色の萩がバランスよく植えられていて、萩の花はちょうど見頃といった感じでした。 ススキもありましたが、ススキはこれから穂を出すという所でした。 京阪電車と叡電の出町柳駅に近くにあり、交通の便の良いので、立ち寄って萩の花を観賞したり、撮影している人もいました。

山門をくぐると正面に本堂「本堂に続く参道沿いに紫色の萩と白色の萩」

山門をくぐって左手の紫色の萩

白い萩の花とススキの穂「ススキの穂はこれから穂を出す所」

こちらも白い萩の花とこれから穂を出すススキの穂

こちらは本堂の前の白い萩の花

これは本堂の横の白い萩の花

本堂を背にして山門をバックに白い萩の花を撮影

posted by 京都情報 at 21:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 花の咲いている風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/406328187
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


ランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします。

飛び先で色々な京都情報のブログが紹介されています。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ


ここで使われている写真(や文章)をHPやブログで使いたい方はコメント等からご一報下さい。普通の使い方なら「リンクの条件付き」で使ってもらって構いません。