2014年05月17日

上御霊神社の御霊祭の宵宮(2014.5.17)

上御霊神社の鳥居

御霊祭の案内のポスター

 上御霊神社の御霊祭の宵宮に出かけてきました。 上御霊神社の場所はこの辺です。
 午後7時15分頃、上御霊神社に到着すると周辺の道路や境内に露店がずらりと並んでいて、人をかきわけて、本殿まで行くと、ちょうど、御霊太鼓を演奏する人たちがお参りをしている所でした。
 拝殿にはお神輿が飾られているので、どこで御霊太鼓の奉納があるのかと思ったら本殿の南側にスペースが取られて太鼓が置かれていて、斜め前の最前列が空いていたので、そこで少し待っていました。
 午後7時半になると御霊太鼓が始まりました。 御霊太鼓は小学生から高校生までの子供による演奏で司会も高校生の女の子がやっていました。 面白かったのは2番目の動画の小学生による演奏でワンフレーズごとに横に移動して横の太鼓を叩き、右の移動が終わると、今度は左に移動して太鼓を演奏していました。 後半に高校生が登場しますが、横で聞いていると、同じ太鼓なのに小学生が叩く音と高校生の叩く音は(高校生の方が力があるので)違いました。 そして、午後8時15分頃には終わりました。

楼門の手前にも露店

楼門をくぐると境内にも露店

午後7時15分頃、本殿では、
御霊太鼓を演奏する人達がお参り

拝殿にはお神輿が飾られています

本殿の南側のスペースに太鼓が置かれていました

午後7時半、御霊太鼓の始まり

最初は女子による御霊太鼓

【動画】御霊祭の宵宮の御霊太鼓T「女子による演奏」

小学生による御霊太鼓「演奏しながら横に移動して行きます」

小学生による御霊太鼓「終わりのポーズも決まって〜」

【動画】御霊祭の宵宮の御霊太鼓U「小学生による演奏で横に移動」

小学生から中学生と太鼓の音が違ってきます

【動画】御霊祭の宵宮の御霊太鼓V「司会も高校性の女子が担当」

高校性の男子が叩と太鼓の音が違います

【動画】御霊祭の宵宮の御霊太鼓W

御霊太鼓の終わりの挨拶

露店が並んでいる中を帰りました

posted by 京都情報 at 23:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 5月のお祭や行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/397384792
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


ランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします。

飛び先で色々な京都情報のブログが紹介されています。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ


ここで使われている写真(や文章)をHPやブログで使いたい方はコメント等からご一報下さい。普通の使い方なら「リンクの条件付き」で使ってもらって構いません。






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。