2013年07月30日

9hナインアワーズ京都寺町(カプセルホテル)に試泊(2011.10.28)

ナインアワーズの外観「隣の谷山無線は
ミドリ寺町店として開店する為に工事中」

表の料金表

表の案内や注意事項

 京都の四条寺町を少し下がった所にある「9h(ナインアワーズ)」というカプセルホテル)に試しに宿泊した時の様子を紹介します。 宿泊したのは一昨年ですが、最近、テレビで、2〜3回、紹介されているのを見たので、興味がある人もいるかと思って紹介する事にします。 場所は四条寺町を少し下がった西側のこの辺で、昔、ニノミヤ無線があった所で、宿泊した時は北隣の谷山無線が「ミドリ寺町店(のちにエディオン寺町店)」としてリニューアルオープンする為の工事中でした。

 テレビでは「近未来の宇宙船の様な雰囲気があり、外国人にも人気がある」と紹介していましたが、この時も外国人の宿泊客は多かったです。 フロントは24時間オープンで、24時間チェックイン、チェックアウトが出来ます。 館内は女性フロア、男性フロアに分かれています。(ニューハーフの人はどうする?)
 館内にはシャワールーム、洗面所、荷物保管用のロッカーがあり、寝る所は上下2段にカプセルが並んだ部屋になり、ここでは会話だけでなく、咳やくしゃみも気を使う必要があります。
 カプセルは通路との間がロールカーテンで仕切られているだけなので、音は通路、そして、他のカプセルにも聞こえます。 おそらく、出入り口が1つしかないので、地震などの災害で出入り口が塞がれると脱出ができなくなるので、硬い扉を取付ける事が出来ず、カーテンで仕切られているだけなのでしょう。 音の出る目覚まし時計を使う事は出来ないし、っしょに旅行している人と会話する時も1階のロビーに行く必要があります。

 この時は格安クーポンを購入して宿泊しましたが、通常料金は表のパネルによると『基本料金(900円)+1時間毎(21時〜9時400円、9時〜21時300円)』と説明されており、21時から9時まで利用すると「900円+4800円=5700円」となり、ビジネスホテルと変わらない値段になってきます。 上手に利用する方法としては、チェックイン前、チェックイン後も荷物を預かってくれるそうなので、滞在時間を短く(寝るだけの時間に)した方が良いでしょう。 また、収容人数が多いので、満室になる事はほとんどないので「どうしても泊まる所がない時」などは便利でしょう。

 通常料金ならビジネスホテルと料金は変わらないのであまりメリットはないでしょうが、「平日限定超格安プラン!!(土曜や休前日は不可)=17時間以内3200〜3400円」などの格安プランがあるので、これならメリットはあるでしょう。 右のリンクをクリックして、「平日限定超格安プラン!!」の「空き室カレンダー」のページで空き室を確認してみて下さい。 他にも下の方に「水曜日はレディースデープラン=9時間2500円」「月曜日はメンズデープラン=9時間2500円」などの格安プランもあります。 2009年12月9日オープン。

《9h(ナインアワーズ)》の入口と中のフロント

1階フロント・ロビー「飲食や談話はここで〜他の場所では会話も出来ない」

男性フロア、女性フロアに別れる

荷物保管用のロッカー

シャワールーム

洗面所

これが上下2段にカプセルが並んだ部屋

カプセルの中

カプセルの中から見た所
ロールカーテンで仕切られるだけ
カプセルの中にはテレビも何もないです」

posted by 京都情報 at 22:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル・宿の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/370792435
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


ランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします。

飛び先で色々な京都情報のブログが紹介されています。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ


ここで使われている写真(や文章)をHPやブログで使いたい方はコメント等からご一報下さい。普通の使い方なら「リンクの条件付き」で使ってもらって構いません。