2013年06月25日

神泉苑と祇園白川の紫陽花(2013.6.25)

神泉苑の鳥居

 神泉苑と祇園白川の紫陽花をまとめて紹介します。 《神泉苑》の場所は二条城の南のこの辺です。
 (2013.6.1)に紫陽花の咲き始めの様子を紹介していますが、神泉苑の鳥居をくぐって右の奥の《矢剣大明神》の鳥居の両側に紫陽花が咲いています。 鳥居の右の紫陽花はそろそろ見頃で、鳥居の左の紫陽花は、まだ、つぼみも多く、これからという感じでした。

鳥居をくぐって右の奥に歩いて行くと

《矢剣大明神》があり、その鳥居の両側に紫陽花

鳥居の左の紫陽花は、まだ、つぼみも多く、これからという感じ

鳥居の右の紫陽花はそろそろ見頃

《矢剣大明神》

《矢剣大明神》の前から紫陽花を見た所

もう一度、紫陽花のアップ

《法正橋》と本殿

《法正橋》と《善女龍王社》

祇園白川の大和橋の袂の紫陽花

 次は祇園白川の紫陽花の紹介です。 祇園白川の場所はこの辺です。
 祇園白川には額紫陽花(ガクアジサイ)が多いです。 額紫陽花はまわりの花の様に見えるのは額で、真ん中のつぼみの様に見えるのが、これで花が咲いている状態です。
 今年は雨が少なかったせいか、少し紫陽花が咲くのが遅かったのではないかと思います。

このあたりは額紫陽花(ガクアジサイ)

このあたりは普通の紫陽花

額紫陽花と普通の紫陽花「向こうに見えるのは《お座敷天ぷら おおさわ》」

《料理旅館白梅》の前にサツキがまだ咲いていました

《料理旅館白梅》の前の紫陽花とサツキ

紫色の紫陽花のアップ

《かにかくに》の碑

《辰巳大明神》



posted by 京都情報 at 20:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 花の咲いている風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。