2013年06月14日

八坂神社の神楽奉納奉告祭(2013.6.14)

八坂神社の楼門

 八坂神社の神楽奉納奉告祭に出かけてきました。 午後7時半から始まるという事で午後7時20分頃に八坂神社に到着すると、拝殿の西側にテントと観覧席が用意されていました。 用意された席の半分以上が空いていて、最前列も空いていたので、一瞬、有料席かと思ったのですが、特に有料席に案内もなかったので最前列の中央あたりに座ると、午後7時25分頃から本殿の中で神事が始まりました。
 本殿での神事に続いて拝殿で舞がありました。 後で調べると弥栄雅楽会による「人長の舞」との事です。 舞が終わると本殿での神事が行われて、午後9時前に終わったので約1時間半で、ほとんど動画で録画してきましたが(最長30分までの録画なので3回にわけて録画)、正直な所、よくわかりませんでした。
 八坂神社の拝殿の場所はこの辺です。

楼門をくぐって八坂神社の境内に

拝殿の西側にテントと観覧席

午後7時25分頃から本殿の中で神事が始まりました

弥栄雅楽会による「人長の舞」

【動画】八坂神社の神楽奉納奉告祭「人長の舞」その1

弥栄雅楽会による「人長の舞」

【動画】八坂神社の神楽奉納奉告祭「人長の舞」その2

弥栄雅楽会による「人長の舞」

舞が終わって本殿に向かう

【動画】八坂神社の神楽奉納奉告祭「人長の舞」その3

「人長の舞」が終わって本殿で神事が行われている所

本殿で神事が終わって神主さんたちが退場する所



posted by 京都情報 at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 6月のお祭や行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。