2013年04月10日

平野神社の桜花祭(2013.4.10)

桜花祭の行列が鳥居の前に並んで出発する所

 平野神社の桜花祭に出かけてきました。 平野神社の場所は北野天満宮の北西のこの辺です。

 神事が本殿で午前10時から、行列が午後1時から出発という事で、午後12時50分頃に到着すると行列が鳥居のあたりに並んで出発する所でした。 楼門の前では行列の名前が呼び上げられてから出発していたので、その様子も動画で撮影してきました。
 そして、桜花祭の行列が出発した後、平野神社の境内の桜の様子を撮影して、いったん、他の所に行き、桜花祭の行列が到着する頃、また、平野神社に来る事にしました。 ちなみに、平野神社の境内の桜(ソメイヨシノ)の見頃は10日くらい前だったとの事です。

平野神社の桜花祭の行列が鳥居をくぐって出発する所

【動画】平野神社の桜花祭の行列が鳥居をくぐって出発する所

平野神社の桜花祭の行列が名前を呼ばれて楼門の手前から出発する所

【動画】平野神社の桜花祭の行列が名前を呼ばれて楼門の手前から出発する所

平野神社の桜花祭の行列が鳥居をくぐって出発する所

桜花祭の行列が出発した後、平野神社の境内の桜を撮影

平野神社の境内には多くの人

平野神社の境内には多くの種類の桜が植えられているので見頃の桜もあります

本殿の南の露店の出ている所に行ってみる

このあたりのソメイヨシノの見頃は10日くらい前だったとの事

桜苑の中にも入ってみる事に〜「この中は飲食禁止」

こんな遊歩道があり

こんな桜が咲いています

午後3時半頃、桜花祭の行列が戻ってきた

 午後3時半頃、桜花祭の行列が戻ってきました。 桜花祭の行列が鳥居をくぐって、鳳輦は本殿の前に置かれて還幸祭が行われました。 ちなみに、桜花祭ではお神輿なく、神様は鳳輦に乗って町内を回るようです。 また、御旅所のある神社では、お神輿が御旅所に行くのを神幸祭、お神輿が御旅所から戻ってくるのを還幸祭と呼びますが、御旅所のない神社では、この様にお神輿が戻ってきた後の神事を還幸祭と呼ぶ所があります。
 還幸祭の後、記念写真を撮ったりして、順次、解散して行きました。
赤鬼と青鬼

織姫

鳳輦

深色

曲水の遊列

舞妓さん

【動画】平野神社の桜花祭の行列が戻ってきえt鳥居をくぐる所

平野神社の本殿の前で還幸祭が始まります

【動画】平野神社の本殿の前で還幸祭

平野神社の本殿の前の還幸祭の様子

還幸祭の後、記念写真を撮影

その後、順次、解散

posted by 京都情報 at 22:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 4月のお祭や行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/359789257
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


ランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします。

飛び先で色々な京都情報のブログが紹介されています。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ


ここで使われている写真(や文章)をHPやブログで使いたい方はコメント等からご一報下さい。普通の使い方なら「リンクの条件付き」で使ってもらって構いません。