2013年05月03日

蹴上浄水場のつつじの一般公開初日の様子(2013.5.3)

蹴上浄水場の東出入り口「自家用車は不可、
老人ホーム関係の見学の自動車は入れる」

蹴上浄水場の東出入り口横の一般公開の案内

 昨年はつつじの開花が遅かったので、蹴上浄水場のつつじの一般公開は「平成24年5月5日(土)〜5月11日(金)まで、9:00〜16:00(入場は15:30まで)」でしたが、今年はつつじの開花が遅いのに「平成25年5月3日(金)〜5月6日(月)まで、9:00〜16:00(入場は15:30まで)」という日程で、初日の5月3日に行ってきたので、その様子を紹介します。 天気予報では最高気温が20℃以下の寒い日という事でしたが、実際は昼間は最高気温が20℃で、蹴上浄水場をぐるっと回ると少し汗が出る様な陽気でした。
 つつじの開花の様子ですが、「ダメだろうな〜」と思って行くと「そこそこ咲いている」という感じもありますが、やはり、昨年の一般公開初日と比べても開花は遅いです。
 珍しい黄色いつつじ「レンゲツツジ」や「つつじのトンネル」は、まだ、咲いていない状態でした。 また、本館内での展示やビデオでの紹介はなく、通路にパネルの展示がある程度でした。
 蹴上浄水場の場所はこの辺で、地下鉄東西線蹴上駅のすぐ近くで、京都駅から地下鉄に乗った場合、御池駅で乗り換えになります。

蹴上浄水場の東出入り口付近から見た場内

蹴上浄水場の東出入り口から入って左手の斜面のつつじ

坂道をあがって行きます

比較的咲いているつつじを撮影

こちらは紅色のつつじ

まだ、つぼみも多いです「向こうの斜面の上が、一番、高い所」

一番、高い所にあがるとお茶の接待

一番、高い所にあるソーラーパネルのまわりのつつじもイマイチ

天気もよく、暖かかったので、お弁当を食べている人も〜

珍しい黄色のレンゲツツジは手前の1株だけ咲いていた

レンゲツツジの説明

レンゲツツジのアップ

次の見所は《第1高区排水池》

《第1高区排水池》の案内

《第1高区排水池》とつつじ

与謝野晶子の歌碑「このあたりのつつじもイマイチ」

《つつじのトンネル》の入口

《つつじのトンネル》のつつじは、まだ、つぼみです

本館の裏の斜面の鉢植えのつつじ

本館内では通路にパネル展示のみ

場内には座って休めるベンチ「しかし、考えてみると年4日ほどの
一般公開の日の為だけにベンチを設置するのは無駄な気もします」

一般公開の場内の案内

こちらは北出入り口

posted by 京都情報 at 23:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の藤つつじ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/358609832
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


ランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします。

飛び先で色々な京都情報のブログが紹介されています。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ


ここで使われている写真(や文章)をHPやブログで使いたい方はコメント等からご一報下さい。普通の使い方なら「リンクの条件付き」で使ってもらって構いません。






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。