2013年04月09日

永観堂幼稚園のあたりの桜(2013.4.7)

永観堂の入口

 永観堂は紅葉で有名ですが、桜の時期に永観堂の前を通りかかると、結構の人が入っていたので中を覗いてみました。 《永観堂》の場所は《南禅寺》のすぐ北のこの辺だよ。

 立ち寄ったのが午後5時頃だったので拝観料が必要な場所は終了していましたが、手前の永観堂幼稚園のまわりの桜が綺麗に咲いていたので写真を撮ってきました。

門から入ってまっすぐ進んで有料拝観の受付は終了「新芽から赤い楓もあります」

拝観料が必要な所の桜を塀の外から撮影

ズームで撮影「まだ、つぼみも見えます」

永観堂幼稚園のまわりの桜「このあたりは無料です」

奥に入って行くと、こちらにも桜

永観堂幼稚園の建物の裏あたりになります

これが永観堂幼稚園の建物の裏側です「裏には池があります」

永観堂幼稚園の建物の裏側の桜をもう少し近づいて撮影

桜の上の方をズームで撮影「つぼみも見えます」

塀の外から(道路側から)桜を見た所



posted by 京都情報 at 20:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の梅桜情報2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。