2013年03月25日

長徳寺のおかめ桜は散り際(2013.3.23)

長徳寺のおかめ桜を川端通りから見た所

 長徳寺のおかめ桜は、昨年は(2012.3.27)に訪れて、ちょうど見頃だったので、今年は(2013.3.23)に訪れました。
 川端通りから見ると、ピンク色に見えたので、満開かと思って近づいてみると、ピンク色に見えたのは「がく」で花びらはだいぶ散っていて、この日も少し風が吹くと花びらが散る状態で散り際という状態でした。 今年は梅の開花は遅かったのに、桜の開花は早いです。 《長徳寺》の場所は叡電出町柳駅を少し下がった所のこの辺で、萩の寺の常林寺の北隣になります。
 帰りに加茂大橋の西南のしだれ桜の様子を見てきましたが、こちらは咲き始めで、これから見頃を迎えるという状態でした。

少し近づいて長徳寺のおかめ桜の全景を撮影、

濃いピンク色に見えたのは「花びら」ではなく「がく」でした

比較的花びらが残っている所を撮影「だいぶ散っています」

《長徳寺》の石碑「このあたりも比較的花びらは残っています」

上の方を撮影「薄いピンク色の花びらは少ないです」

【おまけ】加茂大橋の西南のしだれ桜は咲き始め

【おまけ】加茂大橋のしだれ桜をズームで撮影「遠くから見た感じより咲いている」



posted by 京都情報 at 20:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の梅桜情報2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。