2013年03月24日

哲学の道(白川通今出川あたり)の桜も僅かに咲き始め(2013.3.23)

哲学の道「白川通今出川東北角」石碑がある

 「哲学の道」の桜も咲いているのではないかと思って立ち寄ってみました。 「哲学の道」には何種類かの桜が植えられており、「哲学の道」の北の終点の白川通今出川の東北角あたりの桜がいつも早く咲くので行ってみましたが、ズームで桜の木の上の方を撮影すると僅かに咲き始めていました。 撮影した場所はこの辺です。 「今にも咲き出しそうなつぼみ」が多く、暖かい日が続くと一気に開花するでしょうが、天気予報では、しばらく、寒の戻りが続きそうなので、ゆっくり開花するのではないかと思われます。
 全体的には「これから」という感じですが、大豊神社の参道が哲学の道と交差するあたりに見頃になっている桜がありました。 こんな所に早咲きの桜があったと始めて知りました。

ズームで撮影すると、僅かに咲き始めていました

こんなつぼみが膨らんで今にも咲き出しそうな桜が多かったです

大文字山をバックに撮影「まだ、つぼみです」

桜の花びらの大渋滞が起こるあたりですが、まだ、桜は咲いていません

大豊神社の参道が哲学の道と交差するあたりの桜「そろそろ見頃です」

桜の木の上の方を撮影「こんな所に早咲きの桜があるのを始めて知りました」



posted by 京都情報 at 22:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の梅桜情報2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。