2013年03月13日

東寺の河津桜はそろそろ見頃(2013.3.13)

東寺の東門(慶賀門)

 東寺の河津桜の様子を見てきました。 東寺の河津桜の様子は何度か紹介していますが、だいたい、3月の中旬から後半に見頃を迎えるようです。 昨年は、(2012.3.21)にほぼ満開でした。今年は、(2013.3.13)にそろそろ見頃という状態だったので、今年も昨年と同様、3月21日頃に満開になるのではないかと思われます。
 《河津桜》の場所は、東寺の東門から入って、まっすぐ西の進んで《足利尊氏寄進鐘》の北東のこの辺です。

東門(慶賀門)にあった案内の看板

東門から入ってまっすぐ西に進む

左手に《御影堂》

右手に《大日堂》向こうに河津桜

こちらの河津桜は早咲きなのでそろそろ見頃です

《大日堂》をバックに河津桜を撮影

《足利尊氏寄進鐘》に近い河津桜は遅咲きなので咲き始めた所

アップで撮影「まだ、つぼみも多いです」

《足利尊氏寄進鐘》の西側の河津桜もそろそろ見頃です

《足利尊氏寄進鐘》をバックにアップで撮影

《足利尊氏寄進鐘》を中心に3本の河津桜を1枚の画像に撮影

東寺の金堂

東寺の五重塔

東寺の五重塔の近くの咲き始めている桜「このあたりは有料なのでズームで撮影」



posted by 京都情報 at 21:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の梅桜情報2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。