2013年03月11日

智積院の梅はそろそろ見頃(2013.3.11)

智積院の東大路通りに面した入口

 智積院の梅の様子を見てきました。 智積院の場所はこの辺です。
 智積院の梅は(2010.3.18)の様子を紹介していますが、日にちが少し違うので単純に比較できないですが、今年は梅の開花は遅いです。 桜の開花は早い予想なので、桜と梅の花がいっしょに見られるかも知れません。
 この日は舞妓さんを連れて写真撮影をしていた人がいました。

金堂に続く参道の入口「正面の向こうに金堂が見えます」

入口を入って左手の白梅はそろそろ見頃

もう少し進んだ参道沿いの白梅は咲き始め

《延命子育地蔵大菩薩》あたりの梅は咲き始めでした

参道沿いの早咲きの紅梅は終盤

金堂の手前の白梅はそろそろ見頃

舞妓さんを連れて写真撮影をしている人がいました

素人が変身した観光舞妓ならお付きの人がいますが、
お付きの人はいなかったので本物の舞妓さんでしょう

智積院の金堂

智積院の明王殿と紅梅と白梅

智積院の明王殿と白梅

こちらの紅梅は咲き始めた所で、つぼみも多いです

鐘楼付近の白梅を撮影「この白梅はそろそろ見頃です」



posted by 京都情報 at 20:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の梅桜情報2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。