2013年03月14日

《興正寺》の紅白の梅はそろそろ見頃(2013.3.13)

《興正寺》の東門

《興正寺》から《西本願寺》に続く塀

 《興正寺》の梅の様子を見てきました。 興正寺は西本願寺の南隣のこの辺にあります。

 《興正寺》の梅は、(2010.2.25)と(2011.3.10)の時の様子を紹介していますが、今年は(2013.3.13)に訪れたので、例年ならほとんど散っている所ですが、紅白の梅がそろそろ見頃という感じでした。

 《興正寺》の門をくぐると右側(北側)に紅梅、左側(南側)に白梅がありますが、例年なら、紅梅が先に咲いて、紅梅が見頃の頃に白梅が咲き始めるので、紅梅と白梅がいっしょに見頃を迎える事は少ないのですが、今年の冬は寒かったり、時々、暖かい日があったり、という天候だったので、紅白の梅がいっしょに見頃を迎えていました。《興正寺》の紅梅と白梅がいっしょに見頃を迎えるのは珍しいと思います。

門から見た左側の白梅

門から見た左側の紅梅

門をくぐると正面に《興正寺》の本堂

門をくぐって右側の紅梅「バックに本堂」

紅梅の上の方

門をバックに紅梅を撮影

紅梅のアップ「そろそろ見頃です」

門をくぐって左側の白梅「白梅もそろそろ見頃です」

白梅の全景

白梅の上の方

白梅を門をバックに撮影「紅梅と白梅がいっしょに見頃を迎えるのは珍しいです」



posted by 京都情報 at 22:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の梅桜情報2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック