2013年03月09日

京都御苑の梅林は早咲きの梅は見頃(2013.3.9)

出水口から入って右手(嘉陽宮邸跡の石碑)
このあたりは少し咲き始めた所

 京都御苑の梅林は、毎年、紹介していますが、今回の(2013.3.9)と日にちが近いのは(2010.3.6)ですが、今年の冬は寒かった為か、梅の花が咲くのは3年前と比べると遅いてす。
 早咲きの梅は見頃を迎えていて、普通咲きの梅は咲き始め、遅咲きの梅は蕾が膨らんだ所でした。 今回も出水口(場所はこの辺)から入って、左右(北南)を散策しました。 この前後は寒い日が続きましたが、この日は暖かく、多くの人が訪れていました。

出水口から入って左手の梅「早咲きですがちょうど見頃を迎えていました」

手前の紅梅のアップ「向こうに白梅」

紅梅の向こうの白梅も見頃

《梅林》の立て看板のあるあたりの梅は咲き始め

《梅林》の石碑のあるあたりの梅も咲き始め

早咲きの梅は見頃を迎えていました

出水口付近に戻ってきました

出水口から入って南の方の出水の小川の方に向かいます

黄色い花は蝋梅で、蝋梅という名前ですが梅の仲間ではありません

蝋梅のアップ

その向こうに出水の小川

出水の小川が流れ出すあたりと白梅

白梅のアップとバックに出水の小川

出水の小川の流れ出す付近の紅梅「この梅も早咲きですがちょうど見頃」

暖かい日だったので、あちこちでお弁当を食べている人がいました



posted by 京都情報 at 21:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の梅桜情報2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。