2013年02月03日

清荒神護浄院の節分会(2013.2.3)

清荒神護浄院の入口と横断幕

清荒神護浄院の北側の入口

 近くを通りかかると「のぼり」や「横断幕」があり、「清荒神節分会」と書かれていたので立ち寄ってみました。 「清荒神護浄院」の場所は、京都御所の東、荒神口の西のこの辺です。

 この日は2月3日午後5時頃に訪れたのですが次々とお参りに訪れる人がいました。 境内には紅白の幕で飾られた豆まきの為の舞台が設置されていましたが、豆まきは午後2時からだった様で、一通り、お参りして帰りました。

 境内の案内や後で調べた所、「3日13時:絵馬みこしおねり行列」「3日14時:くじ付きの豆まき」「3日19時:古札焼却法会」「10〜16時:あめ湯接待」などの行事があるそうです。(こんなお寺がある事も、こんな節分の行事がある事も、始めて知りましたが、2月3日はあちこちで行事があるので、どこに行くか迷います)

入口の節分会の案内

護浄院の駒札

境内には豆まきの為の舞台「豆まきは2月3日午後2時から」

豆まきの舞台の後の本堂「…と言うか、本堂の前に豆まきの舞台を設置」

こちらで古札焼却法会が行われるのでしょうか?

本堂の西の《清荒神》

清荒神護浄院の西の入口から見た境内と節分会の案内

posted by 京都情報 at 22:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2月のお祭や行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/322075503
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


ランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします。

飛び先で色々な京都情報のブログが紹介されています。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ


ここで使われている写真(や文章)をHPやブログで使いたい方はコメント等からご一報下さい。普通の使い方なら「リンクの条件付き」で使ってもらって構いません。