2012年11月18日

上御霊神社の紅葉(2012.11.18)

上御霊神社の鳥居

「おひたき 11月18日午後1時半から」の案内

 昨年は、<2011.12.3>に訪れて上御霊神社の紅葉の様子を見てきましたが、楓の紅葉は見頃でしたが、銀杏は落葉していたので、今年は少し早く立ち寄ってみました。 実は、11月18日には火焚祭があるのですが、時間がわからず、午後4時頃に行くと火焚祭は終っていたので、紅葉の写真を撮ってきました。 火焚祭は午後1時半からだったようで、終った後の湯立て神事の釜が置いてありました。上御霊神社の場所はこの辺です。

 本殿の横や裏の楓の紅葉は、まだ、早く、緑色の葉や黄色の葉も多かったです。 <昨年>は銀杏はほとんど落葉していていましたが、今回は落葉が始まっていて見頃から後半という感じでした。 上御霊神社では、楓の紅葉と銀杏の黄葉を同時に見る事はできないですが、銀杏の黄葉から楓の紅葉の変化が楽しめるでしょう。

楼門をくぐって境内を見た所「湯立て神事の釜が見えます」

左手には社務所の前に小さいですが紅葉した楓

上御霊神社の拝殿には菊の花

上御霊神社の本殿の前にも菊の花

本殿の横から奥を見た所「緑色の楓の向こうに黄葉した銀杏」

楓の葉のアップ「緑色の葉と黄色の葉」

楓の向こうに黄葉した銀杏「地面には落葉した銀杏の葉」

黄葉した銀杏の全景を撮影できるポジションはなかなかないです

福寿稲荷神社の鳥居

末社の福寿稲荷神社

福寿稲荷神社の前から見た鳥居と境内の楓の紅葉「緑色やオレンジ色が目立ちます」

境内の南側から本殿と黄葉した銀杏を見た所

帰りに湯立て神事の釜と楼門を撮影

上御霊神社の駒札



posted by 京都情報 at 22:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の紅葉情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。