2012年12月16日

下鴨神社の紅葉は今が見頃(2012.12.16)

下鴨神社の南入口付近の紅葉

 下鴨神社の紅葉の見頃はいつも12月に入ってからなので立ち寄ってみました。 今回は下鴨神社の南入口から入りましたが場所はこの辺です。
 まず、河合神社に行きましたが、河合神社の紅葉の見頃はいつも11月中旬か下旬で、既に落葉していました。 今回、行って変わっていたのは、河合神社の楼門から東側の塀がなくなっていました。 河合神社の境内には鴨長明が、晩年、暮らしたと言われる方丈が再現されていますが、鴨長明が書いた方丈記は災害記録としても注目されています。
 下鴨神社の本殿に続く参道沿いの紅葉はちょうど見頃という感じでした。 鳥居まで来た所でバッテリーが切れたので、その先は撮影していません。 ちなみに鳥居から楼門、本殿付近には紅葉はありません。

下鴨神社の南入口

下鴨神社の駒札

下鴨神社の南入口から入った所「左に曲がると河合神社」

左に曲がって河合神社に〜

楼門の東側の塀がなくてっていた

河合神社の楼門を正面から見た所「中が丸見え」

鴨長明が、晩年、暮らした方丈

鴨長明の駒札

方丈の全景「中は5畳半ほどの広さで、バス、トイレなし」

河合神社の本殿

銀杏はすっかり落葉していました

下鴨神社の本殿に続く参道に戻って本殿に向かって歩きます

紅色の楓の葉と黄色の楓の葉があり、バリエーションがあります

参道の両側に紅色した楓

途中に石のベンチの休憩所

橋と紅葉も絵になります

御手洗川沿いの紅葉

向こうに鳥居が見えてきた所でバッテリー切れ



posted by 京都情報 at 22:06 | Comment(2) | TrackBack(0) | 京都の紅葉情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、たっしーと申します。
いやはや本当にまいりました…

単純にgooメールのアドレス数を変更しようとと思いドメインを削除しちゃったんです。

何も考えずに削除してしまったのですけれど考えてみればブログのドメインも同じなので、削除してしまうと二度と復活しないということで…長きに渡り京都ブログとして、京都案内さんのライバルにしていただいた「たっトコ」はもう消えてしまいました(^_^;)

これからも、店番を抜け出して良いレポートをお願いします(^^)

また、いずれ復活しますので〜☆
Posted by たっしー at 2012年12月19日 12:53
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
Posted by 履歴書 at 2012年12月21日 15:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。