2012年11月25日

錦天満宮の秋季大祭(2012.11.25)

錦天満宮のビルにめり込んだ鳥居

鳥居の下には《秋季大祭》の案内

 錦天満宮の秋季大祭に出かけてきました。 錦天満宮の場所はこの辺で、以前、『ビルにめり込んだ鳥居』として紹介した事があります。
 午後2時から始まるという事だったのですが、実は菅大臣天満宮と思い違いとして、菅大臣天満宮に到着して、何も行われておらず、思い違いをした事に気が付いてから行ったので、錦天満宮に到着したのは午後2時40分頃で、本殿前の一通りの神事が終わり、参列者が玉串を捧げている所でした。
 そして、午後2時45分頃から舞楽が始まり、その後ではお火焚も始まりました。 舞楽とお火焚が同時に行われますが、この日はデジタルカメラを2台持って行ったので、一応、舞楽とお火焚の様子も動画で撮影してきました。
 午後3時20分頃に秋季大祭は終了しました。 錦天満宮では、5月25日に春季大祭、11月25日に秋季大祭がほぼ同じ様な内容で行われます。

入口にも《秋季大祭》の案内

本殿前の一通りの神事が終わり

参列者が玉串を捧げている所

境内にはお火焚の火床が用意

本殿の前での神事が終わるとお火焚が始まります

そして、午後2時45分頃から舞楽も始まりました

【動画】錦天満宮の秋季大祭の舞楽

お火焚の様子「祝詞があげられ、お神酒がそそがれ…」

護摩木が投げ入れられます

【動画】錦天満宮の秋の大祭のお火焚

次は黄色い衣装を着て舞楽

舞楽の様子

【動画】錦天満宮の秋の大祭の舞楽

午後3時20分頃、舞楽もお火焚も終わりました

秋季大祭の終わりの挨拶

京の名水「錦の水」

posted by 京都情報 at 20:48 | Comment(1) | TrackBack(0) | 11月のお祭や行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
護摩木 で 検索中です。
こないだ あるお寺で 護摩木 厄災消除 と 祈願してきました。宗教研究会(名前検討中
舞楽の 動画も あるんですね。初めて 観ました
Posted by 村石太ダー&パピル2世 at 2013年06月26日 13:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


ランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします。

飛び先で色々な京都情報のブログが紹介されています。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ


ここで使われている写真(や文章)をHPやブログで使いたい方はコメント等からご一報下さい。普通の使い方なら「リンクの条件付き」で使ってもらって構いません。






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。