2012年10月08日

松屋・京都三条店《牛めし(並)280円》

大将軍八神社の例祭の案内

 《大将軍八神社》の《宵宮》の《妖怪行列》に出かけてきました。 大将軍八神社の場所は北野天満宮の南西の方向、徒歩数分のこの辺です。
 妖怪行列は午後7時頃から始まると聞いていましたが、大将軍八神社の少し東の熱帯魚屋に午後7時頃、到着すると西から妖怪行列が歩いてきていたので、まず、熱帯魚屋の前で撮影しました。 その後、一条御前を少し東に入った所で妖怪の撮影大会があり、妖怪行列は《京都こども文化会館》の中に入って行きました。 妖怪行列は2005年から始まったそうですが少しづつ形も変わっている様で、以前は一般の人も妖怪も多く見かけましたが、最近は学生の妖怪が多い様です。
 大将軍八神社に行くと本殿の前の舞台で《和太鼓ドン》による奉納演奏が行われていたので、それを少し撮影してから帰りました。

熱帯魚屋の前では金魚すくい(200円)「午後7時頃、妖怪行列の行進」

妖怪行列の行進

妖怪が次々に通過

【動画】大将軍八神社の宵宮の妖怪行列「熱帯魚屋の前で撮影」

薬屋さんの店頭の妖怪

お茶屋さんの店頭のぬらりひょん

一条御前を少し東に入った所で妖怪の撮影大会

【動画】大将軍八神社の宵宮の妖怪行列・一条御前を出発

その後、《京都こども文化会館》に行ったので先回り

妖怪が《京都こども文化会館》に次々に到着




【動画】大将軍八神社の宵宮の妖怪行列・京都こども文化会館前

大将軍八神社の鳥居と駒札

《串カツ1本50円》但し、中身は選べない
町内会で運営している為か、露店の食べ物が安いのも楽しみの1つ

本殿の前の舞台で《和太鼓ドン》による奉納演奏

【動画】大将軍八神社の宵宮で和太鼓ドンによる奉納演奏

境内には、明日、担がれる《ずいき神輿》



posted by 京都情報 at 22:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 牛丼チェーン店の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。