2012年08月07日

《京の七夕》の《二条城の夜間無料公開》(2012.8.7)

《二条城》の《東大手門》

 《京の七夕》の《二条城の夜間無料公開》に立ち寄ってきました。 二条城の東大手門の場所はこの辺です。
 《京の七夕》の一環で「8月4日(土)〜13日(月) 19:00〜21:30」の間、二条城に無料で入れます。 午後7時半頃に東大手門から入ると城内はライトアップされていて《竹と光のアート作品》が展示されていました。 一番の見ものは《二の丸御殿》が音楽と共に変化するライトアップです。 《二の丸御殿》の中の大広間で徳川慶喜が慶応3年に大政奉還しました。
 その先の《二の丸御殿台所》では、昨年はお琴の演奏などが行われていましたが、今年は映画のスチール写真、小道具、衣装の展示でした。 今回の《夜間無料公開》で見学できるエリアは通常の昼間の半分以下ですが、昼間とは違った二条城が見る事が出来て面白いでしょう。

城内には《竹と光のアート作品》が展示

城内はライトアップ

この先にライトアップされた《二の丸御殿》

音楽と共に変化する《二の丸御殿》のライトアップ

【動画】音楽と共に変化する《二の丸御殿》のライトアップ

音楽と共にさまざまな色に変化する《二の丸御殿》

夜空とライトアップされた《二の丸御殿》

その先に物産展やコーヒーやわらび餅、冷やしみたらし団子などの飲食の露店

《二の丸御殿台所》では映画のスチール写真、小道具、衣装の展示「中は撮影禁止」

帰り道の城壁沿いのライトアップ

《東大手門》の城内側のライトアップ

《東大手門》のライトアップも時間と共に変化

《東大手門》の外側のライトアップ



posted by 京都情報 at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 8月のお祭や行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。