2012年07月15日

白峯神社の精大明神祭《蹴鞠》(2012.7.7)

《白峯神社》の入口

入口の《精大明神祭》の案内

 白峯神社の精大明神祭に行って来ました。 白峯神宮の場所はこの辺です。
 白峯神社の精大明神祭は《蹴鞠(けまり)》と《小町をどり》がメインイベントですが、2009年は《小町をどり》のみ、2010年は直前で雨が降り出したので拝殿で行われた《蹴鞠》を紹介しましたが、今年は、前夜に降っていた雨も止んで、今年は外で蹴鞠が行われました。
 午後2時から神事が行われるという事で午後2時10分頃に到着すると拝殿でお神楽が舞われていました。 その後、拝殿の東側で神事が行われました。
 そして、午後2時半頃から拝殿の西側で蹴鞠が始まりました。 拝殿では狭いし、天井も低いのと違って、やはり外だと広いので長く続きますが、途中で鞠が横の竹や藤棚に引っかかったりしていました。
 最後に蹴鞠の体験をしたい人が蹴鞠の体験をしていましたが、始めてやると難しく、なかなか続いていませんでした。

午後2時10分頃に到着すると拝殿でお神楽

拝殿でお神楽

《白峯神社》の本殿

本殿には色々なボールが奉納

拝殿の東側で神事

午後2時半頃から蹴鞠が始まりました

蹴鞠は奉納神事なので儀式から始まります

【動画】白峯神社の精大明神祭で蹴鞠が始まりました

【動画】白峯神社の精大明神祭の蹴鞠で鞠が竹に引っかかる

白峯神社の精大明神祭の蹴鞠の様子

【動画】白峯神社の精大明神祭の蹴鞠で鞠が藤棚に引っかかる

白峯神社の精大明神祭の蹴鞠の様子

【動画】白峯神社の精大明神祭の蹴鞠で転びながら蹴る

蹴鞠が終了する所

【動画】白峯神社の精大明神祭の蹴鞠が終了する所

一般の人による蹴鞠の体験

やはり、始めてだとなかなか続きません

posted by 京都情報 at 01:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 7月のお祭や行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/281062673
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


ランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします。

飛び先で色々な京都情報のブログが紹介されています。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ


ここで使われている写真(や文章)をHPやブログで使いたい方はコメント等からご一報下さい。普通の使い方なら「リンクの条件付き」で使ってもらって構いません。






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。