2012年06月17日

大豊神社の紫陽花(2012.6.17)

大豊神社の一の鳥居「哲学の道の西」

 大豊神社は何度か訪れていますが、紫陽花が咲いている頃に訪れるのは始めてです。 大豊神社の場所はこの辺です。
 大豊神社の紫陽花は、哲学の道の橋を渡って、大豊神社の二の鳥居に続く参道沿いに咲いていました。 「芙蓉や槿」が咲いている頃も紹介しましたが、「芙蓉や槿」は参道の北側の咲いていましたが、紫陽花は、その反対側(南側)に咲いていました。

狛犬のいるあたりから続く参道の右側(南側)に紫陽花

紫陽花と狛犬

紫陽花と石灯篭「夕方でしたが日差しが強く白トビしています」

参道沿いの紫陽花「向こうに二の鳥居が見えます」

こんな紫陽花も咲いていました

紫陽花と二の鳥居

手水舎

手水舎の前の紫陽花

二の鳥居をくぐると拝殿

拝殿の右の建物の横に紫陽花

二の鳥居をくぐった先の境内には、この紫陽花だけ咲いていた

新緑の中の本殿

狛鳶と狛猿

新緑の中の《大国社》の狛鼠



posted by 京都情報 at 21:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 花の咲いている風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。