2012年06月14日

明日<6月15日>は智積院の青葉まつり《紫陽花・サツキ》(2012.6.14)

智積院の青葉まつりの案内のポスター

 智積院に立ち寄ってみると明日(6月15日)は青葉まつりという事で準備が進んでいました。 智積院の場所は七条通りを東に行って東大路通りで三叉路に交差した突き当たりで、南口の場所はこの辺です。

 青葉まつりは、弘法大師空海と興教大師覚鑁のご誕生を祝う行事です。 法要や柴燈護摩などが行われますが、いつもは有料(大人500円)の名勝庭園が無料で公開され、「まんだら市(青空市)」も行われます。 青葉まつりの為のテントなども設置されていました。

 境内を散策すると、サツキはもう終わりかと思ったら白いサツキとオレンジ色のサツキが咲いていました。 そして、金堂のまわりに植えられている紫陽花がそろそろ見頃を迎える所でした。

南門の横にはテントが設置

智積院会館の入口の横の白色のサツキ

境内図の下にも白色のサツキ

名勝庭園の入口「6月15日は無料になります」

金堂に続く参道

右手には柴燈護摩の会場

金堂では法要が行われます

明王殿の横には「まんだらけ市」、前には「福引抽選会場」

金堂の北西あたりの紫陽花

金堂の北東あたりのオレンジ色のサツキ

金堂の北東あたりのオレンジ色のサツキと紫陽花

金堂の東あたりの紫陽花

金堂の東あたりの紫陽花「もう少しで満開」

探せばハート型の紫陽花は、結構、あるものです

こんな紫陽花も咲いています



posted by 京都情報 at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 花の咲いている風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。