2012年05月05日

蹴上浄水場のつつじの一般公開初日の様子(2012.5.5)

東口の受付(うちわとパンフレットをもらう)

蹴上浄水場の東出入り口付近から見た場内


 今年はつつじの開花も遅く、つつじの一般公開は「平成24年5月5日(土)〜5月11日(金)まで、9:00〜16:00(入場は15:30まで)」ですが、一般公開初日の5月5日に行ってきたので、その様子を紹介します。 初夏の様な天気で、少し歩くと汗ばむような陽気で見物客も多かったです。 心配していたよりはつつじの開花は進んでいました。

 珍しい黄色いつつじ「レンゲツツジ」は見頃に近い状態でした。 しかし、与謝野晶子の歌碑の前のつつじは、例年なら、もう少し咲いています。 全体的に、まだ、満開とは言えず、見頃は一般公開の終わりごろになると思われます。

 蹴上浄水場の場所はこの辺で、地下鉄東西線蹴上駅のすぐ近くで、京都駅から地下鉄に乗った場合、御池駅で乗り換えになります。

蹴上浄水場の東出入り口から入った所から見たとつじと本館

蹴上浄水場の東出入り口から入って左手の斜面のつつじ

蹴上浄水場の案内図

坂道をあがって行きます

少し坂道をあがった所「左の木は桜ですが今年は花びらは散ってしまっている」

もう少し坂道をあがると、一番、高い所

休憩所には無料のお茶のサービス

一番、高い所は芝生で
お弁当を食べている人も
一番、高い所にあるソーラーパネルのまわりのつつじは、一部、枯れているのか?

よく見るとソーラーパネルのまわりのつつじは鉢植えで自動給水装置

一番、高い所から見た南禅寺の三門

珍しい黄色いつつじ「レンゲツツジ」

「レンゲツツジ」の案内

ベンチもあり展望台になっている

《第1高区排水池》とつつじ

与謝野晶子の歌碑「例年なら、このあたりのつつじももう少し咲いています」

《つつじのトンネル》の入口

《つつじのトンネル》の出口

本館の中では色々な展示やDVDの再生、古い写真の展示

本館の裏の斜面の鉢植えのつつじ

イベントの案内

マスコットキャラクターと撮影

蹴上浄水場の北出入り口「左に地下鉄蹴上駅があり、ここから入る人が多いです」



posted by 京都情報 at 23:15 | Comment(2) | TrackBack(1) | 京都の藤つつじ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
Posted by 公務員の職務経歴書 at 2012年05月14日 16:46
私も毎年この季節は蹴上でツツジ見てますよ!きれいですよね!
Posted by 京都 ナース求人サイト at 2012年05月19日 09:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

蹴上浄水場のツツジ
Excerpt: 蹴上浄水場にツツジを見に行った。 地下鉄の「蹴上駅」から地上に出て、ちょっと歩くと 目の前に、京都市の水道局が管理している蹴上(けあげ)浄水場がある。 敷地内の斜面に沢山のツツジが植..
Weblog: 雲母(KIRA)の舟に乗って
Tracked: 2012-05-06 00:13
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。