2012年04月14日

岡崎疎水の桜のライトアップ(2012.4.14)

熊野橋から西の方を見た所
「この先の夷川発電所の手前で十石舟が
折り返すのでライトアップもこの辺から」


 岡崎疎水の桜のライトアップは《京都会館から京都市美術館の夜桜(2009.4.3)》で紹介しましたが、これはこの年限りだった様で、今年、また、ライトアプラスが実施されているというので立ち寄ってみました。
 この時期、「岡崎さくら回廊十石舟めぐり」が夜も運行しているので、それにあわせてのライトアップの様で、2009年と比べてライトアップの範囲もやり方も違う(LEDを使っている)様です。

徳成橋から撮影「昼間は有名な
撮影スポットだが夜は見えない」

ライトアップの南岸を撮影

京都会館の西側の桜ですがライトの当て方が違うので建物は写らなかったです

疎水にのびた桜をズームで撮影

京都会館から道路を隔てて南側「この様にほとんど片側だけのライトアップ」

平安神宮の大鳥居の少し南の橋から西を撮影「右側に京都国立近代美術館」

左側に京都市美術館「右の岸にも桜は咲いていますがライトアップはなし」

もう少し東の橋から撮影「今度は右に京都市美術館」

「岡崎さくら回廊十石舟めぐり」の乗り場

疎水の東の端の噴水「左に蹴上インクラインがある」



posted by 京都情報 at 22:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の梅桜情報2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。