2012年03月25日

京都御苑の梅林の梅は見頃(2012.3.25)

出水口から京都御苑の中を見た所

出水口から入って右手の梅もそろそろ見頃

 京都御苑の梅苑の様子を一昨年は(2010.3.20)に見に来ていますが、一昨年は暖冬で梅も桜も開花が早く、「梅は終盤」「シダレザクラと桃は見頃」という状態でした。

 しかし、今年は開花が遅く、ようやく、「遅咲きの梅は咲き始めから見頃」「桃はつぼみが膨らんだ所」という所でした。 「桜(ソメイヨシノ)の開花は今年は例年より5日遅れ」と言われていますが、まだまだ、寒い日が続いており、もう少し遅いのではないかと思っています。

 今回は《出水口》から入りましたが、《出水口》の場所はこの辺です。 出水の小川付近の梅も早咲きの梅がそろそろ終わりで、遅咲きの梅が咲き始めている所でした。この日は雨が降ったり、やんだりの寒い日で、途中でレンズに雨粒がつきましたが、そのまま撮影したので、お見苦しい写真もあるかと思いますが、ご勘弁下さい。

出水口から入って左の梅は早咲きなので、そろそろ、終わり

《梅林》の立て看板があるあたりの梅は、そろそろ、見頃

《梅林》の梅は、だいぶ、咲いていて人も多いです

《梅林》の石碑のあるあたりから反対方向を撮影

《梅林》の石碑をバックに紅梅と白梅をアップで撮影

《梅林》の北の《桃林》の桃はつぼみが膨らんだ所

《梅林》の西側を出水口の方向に歩きましたが雨が強くなりレンズに雨粒が付いた

《出水の小川》に続く遊歩道

《出水の小川》をバックに撮影
早咲きの白梅なので終盤
《出水の小川》の流れ出す所「手前の2本は早咲きなので終盤」

奥の白梅は見頃「向こうに《出水の小川》」

《出水の小川》のもう少し下流の梅も咲き始めています



posted by 京都情報 at 20:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の梅桜情報2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。