2011年12月27日

《興正寺》の南側の楓は年末に綺麗に紅葉(2011.12.27)

興正寺の南側の楓の紅葉を七条通りから撮影

 七条通りを通りかかると、七条堀川の少し西、《興正寺》の南側の楓の紅葉していました。 《興正寺》は梅が咲いている頃に紹介した事がありますが、今回、撮影した紅葉した楓のある場所はこの辺です。
 今年は紅葉が遅いので、年末になっても、あちこちで紅葉が見られます。 この《興正寺》の楓の紅葉は、その中でも色づきが良いと思います。 5日後には元旦になりますが、この様子なら、あちこちで「初詣」と「紅葉狩り」がいっしょに出来るのではないかと思われます。

《興正寺》の南側の楓の紅葉「向こうに見えるのは《興正寺》の本堂」

少し近寄って《興正寺》の南側の楓の紅葉を撮影

さらに少し近寄って《興正寺》の南側の楓の下の方の紅葉した葉を撮影

《興正寺》の南側の楓の上の方の紅葉した葉をズームで撮影



posted by 京都情報 at 22:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の紅葉情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。