2011年11月23日

南禅寺の紅葉はようやく色づき始め(2011.11.23)

南禅寺橋から南禅寺に続く道は
バスと人でいっぱい

 <2010.11.23>に南禅寺の紅葉の様子を見てきましたが、ようやく色づき始めたという感じです。 昨年は<2010.11.18>に南禅寺の紅葉の様子をレポートしましたが、ほぼ同じくらいか、少し遅れている感じでした。 「南禅寺」の場所はこの辺です。
 祭日という事もあり、南禅寺橋から南禅寺に続く道はバスと人でいっぱいでした。 入口の門をくぐると紅葉した葉が見えますが、よく見ると緑色や黄色の葉が混在している木が多いです。 昨年も紅葉が遅く、紅葉せず、黄色やオレンジ色のまま枯れた葉もありましたが、もしかしたら、今年も同じ様なパターンになるのかも知れません。

南禅寺の三門に続く道「綺麗に写っている写真を紹介していますが実際は…」

左に桜の木の紅葉

三門の右側の楓の紅葉
紅色の葉はすでに枯れています
三門の北側「オレンジ色、紅色、黄色のコントラスト」

近づいて撮影

反対側を見た所

三門の南あたりの紅葉

三門の南から楓の紅葉を撮影
(後の楓の葉はまだ緑色です)
本堂の前から三門を撮影

本堂の横の紅葉「後に銀杏の黄葉」

紅葉した楓の葉と緑色の楓の葉が混在しています。

先に水路閣「緑の葉も多いです」

水路閣と緑色と紅色の楓

紅色の楓と水路閣「この木は新芽から紅色の葉かも?」

本堂を東南から撮影「黄色の楓の葉もあります」

本堂を東から撮影「黄色の葉は銀杏です」



posted by 京都情報 at 23:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の紅葉情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。