2011年10月12日

第9回京都学生祭典 at 平安神宮周辺(2011.10.9)

神宮道の一番北(平安神宮の近く)の会場

神宮道の一番南(鳥居の近く)の会場

 平安神宮周辺で京都学生祭典があるというので立ち寄ってみました。 京都学生祭典は名前の通り、京都の学生によって運営される祭典で京都以外からの参加者も多い様です。
 「京炎 そでふれ!全国おどりコンテスト」がイベントの柱の1つで、午後4時50分頃に行ったので終わりの方でしたが、平安神宮の鳥居から平安神宮の門までの神宮道が車両通行禁止になっていて4つの演舞会場になっていました。 場所はこの辺です。 ここでは「ダンス」や「踊り」を「演舞」と表現する様です。
 演舞の様子は動画と静止画で撮影してきましたが、グループ名などは控えていなかったので、アナウンスやインタビューでグループ名を言って、聞き取れた分は紹介しますが、間違いがあるかも知れないし、グループ名がわからない分はグループ名なしで紹介しています。
 京都会館では各大学のオーケストラの選抜メンバーによる音楽の演奏などがあったらしいのですが京都会館の中の様子は見ていません。 他にも学生による露店や外国の料理を提供する露店も出ていたそうです。

岡山から来た『四季』の演舞

【動画】岡山から来た『四季』の演舞

大きな旗を振って演舞

【動画】京都学生祭典で大きな旗を振って演舞(2011.10.9)

今度は鳥居をバックに撮影

京都学生祭典で『ダンパ』の演舞

【動画】京都学生祭典で『ダンパ』の演舞

一番南(鳥居に近い)会場での演舞

【動画】一番南(鳥居に近い)会場での演舞

岡崎グラウンドで体を使ったゲームコーナー

  この後、岡崎グラウンドに行ってみると「げんきっずスタジアム2011」と題して、「ゲームコーナー」「制作コーナー」「各地のゆるキャラと遊ぶコーナー」などがありました。 「ゲームコーナー」と言っても「走って、蹴って、走って」という体を動かすゲームを(学生が考えて)子供を遊ばせていました。
 この後、用事があったので、いったん、帰って、再び、来て、平安神宮のグランド・フィナーレを見学する事にしました。

こちらは露店「あげもち100円」

ベースボール王国ゾーン

ゆるキャラが子供と遊んでいるのか、子供に遊ばれているのか

こちらは制作コーナー

こちらにもこちらにも子供に囲まれたゆるキャラ

こちらのゆるキャラも子供に囲まれて人気

平安神宮のグランド・フィナーレ会場の入口

 午後7時半頃、平安神宮に行くとグランド・フィナーレの終盤で、昼間に行われた「京炎 そでふれ!全国おどりコンテスト」の上位2チームが優勝チームを決める為に演舞を行っていました。 そして、最終審査の間に3位チームの表彰が行われ、その後、優勝チームの発表と表彰が行われました。
 最後に観客もいっしょになって演舞です。 見た感じ、観客の8〜9割の人がいっしょに踊っていました。

平安神宮で上位2チームの演舞

優勝チームの発表と表彰

最後に観客もいっしょに演舞

【動画】最後に観客もいっしょに演舞

夜空の月は満月



posted by 京都情報 at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 10月のお祭や行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。