2011年09月29日

常林寺の萩の花は終盤(2011.9.29)

《萩の寺 常林寺》の入口

 《萩の寺 常林寺》に立ち寄ってみました。 常林寺の場所は叡電出町柳駅から南に50mほどの川端通沿いのこの辺です。
 常林寺では紫色の萩と白色の萩がバランスよく植えられていますが、見た感じピークは過ぎて終盤という感じでした。秋分の日の頃が満開だったようで、萩の花の満開の期間は意外と短く、1週間そこそこではないかと思います。 昨年、<2010.9.25>の萩の花の様子も参考にして下さい。

《常林寺》の駒札

「イラガ虫」の注意書き

山門をくぐって左側の紫色の萩の花

山門をくぐると正面に本堂、続く参道の両側に萩の花とすすき

本堂をバックに白い萩の花のアップ

本堂をバックに紫色の萩の花のアップ

本堂の横の白色の萩の花

本堂の横の紫色の萩の花



posted by 京都情報 at 20:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 花の咲いている風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。