2011年04月14日

桜と山吹が咲いている松尾大社(2011.4.14)

松尾大社の二の鳥居

 松尾大社の近くまで来たので立ち寄ってみました。 松尾大社は《京都のおいしい水》のシリーズで紹介した事がありますが、松尾大社の場所はこの辺です。
 二の鳥居までの参道にも桜が咲いていましたが、こちらは散り始めの状態でした。 二の鳥居の先の楼門をくぐった所にある小川の右手の桜が見頃から終盤という感じでした。そして、左手の小川沿いには山吹が咲き始めていました。 松尾大社の山吹も有名ですが、見頃は4月末から5月に入ってからで「咲き始め」という感じでした。

参道の桜

松尾大社の楼門

松尾大社の楼門をくぐって右手の小川沿いの桜

小川を渡って右手に手水舎

手水舎の向こうに小川沿いの桜

楼門をバックに小川沿いの桜を撮影

楼門をバックに桜をアップで撮影(散っている花びらも多いです)

拝殿をバックに別の桜を撮影

松尾大社の本殿

手前に山吹、右手に楼門、向こうに桜

アップで撮影(手前に山吹、右手に楼門、向こうに桜)

狸と酒樽

松尾大社の駒札



posted by 京都情報 at 22:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の梅桜情報2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。