2011年04月08日

大谷本廟の桜(2011.4.8)

大谷本廟の入口南の桜は見頃

 この時期になると大谷本廟の桜が綺麗なので、<2009.4.10><2010.4.7>と紹介してきましたが、今年は<2010.4.8>の大谷本廟の桜の様子を紹介します。
 昨年の冬は寒かったので昨年より桜の開花は1週間ほど遅いですが、例年並みではないかと思います。 咲き始めから見頃という感じで、もうしばらく、見頃は続くと思われます。
 大谷本廟の場所は東山五条の北東角のこの辺で、大谷本廟の南側の道は山科に続く国道1号線です。

大谷本廟の入口を入って通路の両側の桜(咲き始めという所です)

入口を入って橋の北側の桜(この辺の桜は見頃です)

橋の北側の桜と池

境内から入り口南側の桜を見た所



posted by 京都情報 at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の梅桜情報2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。