2011年03月22日

京都御苑の近衛邸跡のシダレザクラはつぼみが膨らんだ所(2010.3.21)

今出川通りを隔てた同志社では卒業式

 昨年、(2010.3.20)に京都御苑の近衛邸跡のシダレザクラを見に来た時は《見頃》の状態だったので、今年の冬は寒かったので少し開花は遅れているでしょうが、そろそろ、咲き始めているかと思って立ち寄ってみました。 京都御苑の近衛邸跡の場所はこの辺です。
 今出川通りを隔てた同志社では卒業式が行われていたようで、昨年は桜の下で写真を撮っている人が多かったですが、今年は近衛邸跡に行くと人も少なく、桜も咲いておらず、寒々とした感じでした。 近づいて見ると、つぼみがようやく膨らみ始めた感じで、この感じだと見頃は10日から2週間後(つまり4月始め)ではないかと思われます。

近衛邸跡のシダレザクラ(左に池、右に駒札)

近衛邸跡の駒札と案内

近づいてみるとつぼみが膨らんだ所

この木は昨年は他の木より早く咲き始めましたが、まだ、咲いてません

近衛邸跡の池とシダレザクラ(花が咲くと綺麗なのですが寒々とした景色です)



posted by 京都情報 at 20:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の梅桜情報2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。