2011年03月19日

花見席の設置が進む平野神社(2011.3.19)

平野神社の鳥居

 今年の冬は寒かったので桜の咲くのが少し遅いようですが平野神社の桜の様子を見る為に寄ってみました。 平野神社の場所は北野天満宮の北西のこの辺です。
 まず、平野神社の東の鳥居の左側にある河津桜は見頃からピークをやや過ぎた感じでした。 東の鳥居をくぐって、右側の「出世導引稲荷社」「猿田彦社」の鳥居の前の『海棠』と書かれた札のかかった桜はそろそろ見頃になっていました。 それ以外、ぼちぼち桜は咲き始めていましたが、まだ、見頃は先でしょう。 花見席の設置は進んでいる様で、花見席の予約受付の看板も掛かっていたので、何店か紹介しておきます。

河津桜のアップ(バックに平野神社の鳥居)

平野神社の東の鳥居の左側の桜(こちらは見頃です)

「出世導引稲荷社」「猿田彦社」の鳥居の前の桜

「出世導引稲荷社」「猿田彦社」の鳥居の前の桜のアップ

手水舎の横の桜も咲き始め

花見席の設置も進んでいます

花見席の予約受付の看板

メニュー「席料(持ち込み)1人2500円 肉すき1人前5500円(席料込)」

西の鳥居をくぐった左手の寒桜

平野神社の西の鳥居



posted by 京都情報 at 22:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の梅桜情報2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。