2011年03月11日

祇園白川の白梅は見頃【芸妓さんの撮影会と遭遇】(2011.3.10)

《料理旅館白梅》の前の白梅
左はピークを過ぎ、右はつぼみあり

 祇園白川の《料理旅館白梅》の前の白梅の様子を見ようと立ち寄ってみました。 祇園白川の白梅の場所はこの辺です。
 《料理旅館白梅》の前には左右2本の白梅がありますが、左の白梅はピークを過ぎた感じで、右の白梅は、まだ、つぼみもあり、もう少し見頃が続きそうです。
 祇園白川に行くとちょうど芸妓さんの撮影会と遭遇しました。 このあたりには観光客が変身した「体験舞妓」が多いですが、舞妓というにはちょっと年配で、撮影している人とのやり取りを見ていると撮影会と思われました。 先に行ったり、後を行ったりして、他の観光客も撮影していて、《辰巳大明神》あたりまで行って、撮影会の3人はそこからタクシーで帰って行きました。

《料理旅館白梅》の前の左の白梅はピークを過ぎた感じ

《料理旅館白梅》の前の左の白梅のアップ

《料理旅館白梅》の前の右の白梅は、まだ、つぼみもあります

《料理旅館白梅》の前で芸妓さんの撮影会の様子

ポーズは芸妓さんが取っている様子

椿の花も咲いていました

《辰巳大明神》の前の橋で撮影(これが芸妓さんのお得意のポーズの様です)

金髪の外人さんも撮影に加わっています

《辰巳大明神》の前でも撮影

黒い服を着た方のカメラマンは背中に小道具の傘を背負っています

携帯電話でタクシーを呼んでタクシーに乗って帰りました



posted by 京都情報 at 22:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の梅桜情報2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。