2011年03月08日

フードランド808(808カフェ)「平林亭にリニューアルされている」

《イオン・モール》の外観

フードランド808(808カフェ)

入って左手に券売機

店内の様子(午後6時頃)

 昨年夏<2010.6.4>、京都駅の南西にオープンした《イオンモール京都》の4階の《フードランド808(808カフェ)》に行ってきました。 《イオンモール京都》の場所はこの辺です。
 ここも割安クーポンで知って、行ったのですが、クーポンには《フードランド808(ヤオヤ)》を書いてあったのに店頭には《ビュッフェ808カフェ》と書いてあり、最初、ちょっと戸惑いました。
 普通、店頭に店員が立っていて、入って左手に券売機があり、食券を買うと店員が席まで案内してくれます。 食券の種類を見ると「ランチ大人1280円」「ディナー大人1580円」の他に「子供」「スイーツ+ドリンクバーのみ」「アルコール飲み放題」の食券もありました。 午後6時過ぎに行ったので、ディナーの食券を買って、席に案内されると「ドリンク、デザートは無料ですがアルコールは別で時間は90分です」と説明され、後は食べ放題です。
 午後6時過ぎに行った時には20人近くのお客さんがいましたが午後7時過ぎに帰る頃には数人になっていました。それから、また、お客が来るのかも知れません。 客層は女性、女学生、小さい子供連れの家族が多かったです。
 最初は健康の為に血糖値の急上昇を避ける為に野菜サラダとお豆腐やおでんなど野菜を中心。 天ぷらも暖かくて美味しかったですが、天つゆはなく、3種類の味の塩が置いてあり、『抹茶』をつけて食べました。 〆はカレー。 値段が3倍以上違うのでMKバイキングと比較するのは酷ですが、こちらのカレーはお腹がいっぱいでも美味しく頂けました。
 そして、ラストのデザートは「上から流れ落ちるチョコレートを小さなパンにつけて食べるチョコレートフォンデュ」「豆乳ティラミス」「ソフトクリーム」を1つのお皿に盛って頂きました。 「豆乳ティラミス」に「ソフトクリーム」を添えて食べるのが美味しく、これを2回食べて1時間10分ほど滞在して帰りました。
満足度:★★★★

サラダバー(ここにお箸やナイフ、フォークなどもあります)

京豆腐と京大根・甘露じょうゆ煮

中華コーナー(京豆腐の麻婆豆腐)

第1ラウンドは野菜サラダと豆腐料理が中心

第2ラウンドはパスタとジュース

第3ラウンドは天ぷらと鶏の唐揚(天つゆはなく、3種類の味の塩)

第4ラウンドは味噌をつけて食べる「京大根の808炊き」と天ぷら

〆はカレー「なかなか美味しかったです」

チョコレートフォンデュ「上から流れるチョコレートを小さなパンにつける」

豆乳ティラミス

ソフトクリームも食べ放題

デザート「チョコレートフォンデュ」「豆乳ティラミス」「ソフトクリーム」

帰る頃(午後7時過ぎ)の店内の様子

『リニューアルキャンペーン』の立て看板

料金表「キャンペーン中はやや安い」

【追記】(2011.6.29)
 久々に《イオン・モール》に行ってみると《フードランド808(808カフェ)》が見当たりませんでした。 確か、エスカレータの横だったと思って、その場所を確認すると店名は《和洋中 創作料理 平林亭 BUFFET STYLE 》となっていて、『リニューアルキャンペーン第2弾』という立て看板が立てられていました。 値段を見ると前とそれほど変わっておらず(キャンペーン中はやや安い)、『時間無制限』に変わっていました。
 外から見た所、『チョコフォンデュー』はなく(中にあるという話)、隣に《京都北山ダイニング》というバイキングレストランが出来ていて(値段はやや高い)、外から見ると、そちらの店に『チョコフォンデュー』が置いてありました。

《フードランド808(808カフェ)》は《平林亭》に変わっていました

隣の《京都北山ダイニング》外から『チョコフォンデュー』が見えます



posted by 京都情報 at 19:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の食事処 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。