2011年02月24日

京都御苑の梅の様子【年度末の駆け込み工事は突然終了】(2011.2.24)

《出水口》から中を見た所

出水口から入って左の早咲きの梅

 前回、京都御苑の梅の様子を見に来たのは(2011.2.11)で、約2週間ぶりに京都御苑に立ち寄ってみました。 今回も《出水口》から入りましたが《出水口》の場所はこの辺です。
 《出水口》から入ると左手に早咲きの梅がありますが、こちらはだいぶ開花が進んでいて何人かの人が写真を撮ったり、眺めたりしていました。
 《出水口》から北の《梅林》の立て看板のあるあたりの梅は「もう少しつぼみが膨らんできた」という状態でまだ咲いていませんでした。 前回は《梅林》の北の端あたりに咲いていた梅は1本だけでしたが、咲き始めている梅が何本かありました。
 その後、《出水口》から入って右手の《出水の小川》の方に行ったのですが、前回、《出水の小川》の横の遊歩道は『平成23年3月25日まで』工事中で立入禁止になっていましたが、今回、行くと立入禁止は(一部の芝生を植え替えた所以外は)なくなっていました。 もしかしたら多くの苦情が来たので工事を早く切り上げたのかも知れません。 《出水の小川》沿いの梅も開花が進んでいました。

出水口から入って左の早咲きの紅梅と白梅(何人かの人が集まっていました)

出水口から入って左の早咲きの白梅のアップ(バックに紅梅)

《梅林》の立て札あたりの梅は
もう少しつぼみが膨らんできた
咲き始めた梅の木

《梅林》の北の端に咲いている梅(向こうに《桃林》の立札)

他にも何本か咲き始めている梅の木がありました

《出水の小川》の遊歩道の入り口

(2011.2.11)撮影《工事中で立入禁止》

《出水の小川》の手前の梅も咲き始め

《出水の小川》の流れ始めるあたり(芝生を植え替えた所は立入禁止)

白梅のアップ(バックに《出水の小川》)

紅梅のアップ(バックに遊歩道、ベンチと椅子《飲食可》)



posted by 京都情報 at 23:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の梅桜情報2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。