2010年08月06日

京の七夕《8/6〜8/16》堀川会場(2010.8.6)

《京の七夕》のポスター

 《京の七夕》と題して、平成22年8月6日(金)〜15日(日)の期間、色々な催しが行なわれます。 京都では祇園祭が終わると8月16日の大文字山の送り火まで、これといったイベントはなく、夏休みで観光客を呼びたい時期の「京都は暑いので行かない方が良い」という悪評を返上する為にも『涼しそうな企画』として、今年、始めて実施されます。
 《京の七夕》のイベントの中で堀川会場では平成21年3月に散策路が完成した堀川の一条戻り橋から押小路橋の間がライトアップされ、色々な作品も展示されています。 8月6日が初日だったので、多くの人が来ていました。
 今出川から堀川沿いに南下して、丸太町通りあたりまで紹介します。 ちなみに堀川の河原は北行行き一方通行で混雑している時は河原に降りられる入り口が限られるので注意が必要です。

一条戻り橋を少し下がった所(水車の展示物と水車で発電した電気で光るLED)

中立売通りを少し上がった所

中立売通りを少し下がった所(色々な作品が展示)

中立売通りを少し下がった所(色々な作品が展示)

下立売通りを下がった所のLEDのトンネル(光の天の川)

下立売通りを下がった所のLEDのトンネル(光の天の川)

テレビ・インタビュー取材

光の玉(いのり星)が堀川を流れて行く所

《京の七夕 in 堀川》の案内看板(クリックすると大きな画像で表示されます)



posted by 京都情報 at 23:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | 8月のお祭や行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
掘川通り沿いはバスも便利だし、好きな散策場所
の一つでした。
ただ、北上しても二条城や清明神社くらいしか
見どころがなかったので、惜しく感じていたのですが...
堀川沿いにこのような散策路が整備されたとは知らな
かったですね。うれしい情報です。

こちらのイベントも、天の川や光の玉など幻想的で
夕食の後に出歩けて、とっても素敵なイベントです。
今年初めて開催されたということなら、来年は是非
出掛けたいです。
Posted by 黄色いクマ at 2010年08月13日 23:18
黄色いクマ さん、こんにちわ

 堀川は、このブログを始めた頃(2年前の平成20年)
改装工事中で、昨年の平成21年3月に完成して、
御池から今出川まで河原を歩いて行けます。
http://kyotoreport.seesaa.net/article/102624705.html

 そして、今年から、このようなイルミネーションを
始めたのです。
 後日、行くと「光の天の川」が人気があり、凄い人出です。
これだけの人気なので、来年以降も継続して行われると
思います。来年は、少し「凄い人出」「渋滞」の対策を
工夫して欲しいです。
Posted by Kyoto Report at 2010年08月15日 06:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。