2010年07月19日

祇園祭の《長刀鉾》(2010.7.16&17)

《長刀鉾》を西から見た所

 長刀鉾の7月16日の宵山と7月17日の山鉾巡行の様子を紹介します。 長刀鉾の場所は四条烏丸を少し東に入った所、大丸京都店の少し西のこの辺です。
 実は7月17日の山鉾巡行の日は行く時間が少し遅く、巡行が終わって到着した直後に行ったので、17日は到着後の写真になりますが、16日の宵山は鉾の中に入ったので、そちらを主に紹介します。
 長刀鉾の売店で何か買うと(500円で手拭い、栞、根付けなど)鉾に上がれます。 午後10時20分頃に行ったら鉾には多くの人が上がっていましたが、上がれるのは午後10時半頃までのようでギリギリに入ったら次第に人が少なくなり、ゆっくり見学できました。

長刀鉾を横から見た所(多くの人が上がっています)

建物の中に入って階段を上がると

色々な展示物

渡り廊下を渡ると

鉾の中(まだ、人は多い)

長刀鉾から外を見た所

長刀鉾から渡り廊下と建物を見た所

長刀鉾の中の様子

鐘と笛の演奏が練り歩いています(長刀鉾から見た所)

提灯の灯りも消えたので

鉾から出て長刀鉾を見た所

8月17日の長刀鉾の巡行を終えて到着した所

8月17日の長刀鉾の巡行を終えて到着した所



posted by 京都情報 at 22:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 7月のお祭や行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。