2010年06月20日

哲学の道(大豊神社の参道)の蛍(2010.6.17&20)

橋の上から蛍を見ている人たち

 《哲学の道》と《大豊神社》の参道と交差するあたりの蛍を2010年6月17日と20日に、午後9時前後、1時間ほど、見てきました。 場所はこの辺です。
 両日とも蛍の数は同じくらいで、20〜40匹くらいの蛍が光りながら、木にとまったり、飛んでいました。 静止画や動画で、シャッタースピードを早くしたり、遅くしたりして、撮影してみたのですが、なかなか、うまく写りません。
 シャッタースピードを遅くすると、蛍が光りながら飛ぶ所が軌跡となって写るので、それが一番わかりやすいと思うので何枚か紹介します。 TVでも「今年の蛍は少し遅い」と言っていたのでもう少し楽しめるかと思います。

光りながら飛んでいる蛍

【動画】哲学の道の蛍

蛍が5匹光っているのがわかるでしょうか?

蛍が何匹も飛んでいます

1匹ですが光りながら飛んでいる蛍

これは木にとまって光っているいる蛍

【追記】
 6月27日(日)午後8時過ぎに立ち寄りましたが、蛍は1匹も見る事はできませんでした。 この日は前日からの雨が午前中まで降っていて、午後には雨はあがっていました。



posted by 京都情報 at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 街角ウォッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。