2010年06月12日

下鴨神社《蛍火の茶会》(2010.6.12)

下鴨神社の鳥居

 下鴨神社《蛍火の茶会》に行ってきました。 まず、夕方5時過ぎに行きました。 鳥居をくぐると《糺の森 納涼市》という立て看板が立っていて専門店が出店していて、楼門をくぐるとお茶席がありました。
 そして、ほたるの入った籠が置いてあり、多くの人が集まっていました。 夕方の5時過ぎではまだ明るく、ほたるも光っていませんでしたが、籠の中のほたるを見る事は出来ました。 《蛍火の茶会》の予定表が貼ってあり、「20:00頃 御手洗池にて蛍放流」を確認して、一旦、他の所に行きました。

《糺の森 納涼市》

《出町ふたば》

両側に専門店、向こうに楼門

楼門をくぐるとお茶席

ほたるの入った籠

ほたるのアップ

ほたるを放流の予定の御手洗池の様子

《蛍火の茶会》の予定表

演奏会の準備中

【動画】琴とギターの演奏
(モーツァルト交響曲第40番)

 午後7時45分頃に、再び、下鴨神社に来ると、琴とギターの演奏(モーツァルト交響曲第40番)をしていました。
 そして、そろそろ、午後8時になったので御手洗川あたりに行くと多くの人が集まっていました。 ほたるを撮影しようと思ったのですが、メインで使っているカメラがアクシデントで予備のカメラを持って行ったのですが、ISO400までしか対応していない事もあり、静止画も動画もあまりうまく写っていませんでしたが、紹介しておきます。
 ほたるは人に対して警戒心がないみたいで、観客の中でも飛び回ったり、子供の手にとまったりしていました。

緑色に光っているのが蛍の光

【動画】ほたるが飛んでいる所

御手洗川のほたる



posted by 京都情報 at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 6月のお祭や行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。