2010年06月06日

東寺のガラクタ市(2010.6.6)

東寺の東門

 毎月第一日曜日に東寺で《ガラクタ市》が行われているので行ってみました。 毎月21日の東寺の縁日は今まで何度も行っていますが《ガラクタ市》に行ったのは始めてです。
 いつものように東寺の東門から入ると毎月21日の縁日の日は露店がずらりと並んでいますが東門から入るとお店は見当たりません。 ガラクタ市のお店は金堂の西と南に出ていました。 毎月21日の縁日と比べると規模はかなり小さいです。 「午後4時まで」という事だったので午後3時過ぎに行ったら、半分くらいの店は片付けを始めているか、片付けを終わった状態でした。
 内容としては《ガラクタ市》の名前の通りという感じでした。 東寺の南大門の場所はこの辺です。

東門から入るとお店はありません

金堂の西あたりにお店

ひな人形

キューピーさんやお鍋

《陶器の狸》《鬼瓦》《ビクターの犬》など

洋裁用のマネキン

鉄製の灯篭

帽子の専門店

小物の置物など

南大門の前の《ガラクタ市》のノボリ

《金堂》は東側が工事中

《クロガネモチ》の赤い実

《東寺》といえば、やはり《五重塔》



posted by 京都情報 at 22:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 縁日・露店・市の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。