2010年05月22日

大田神社のカキツバタは終盤(2010.5.22)

大田神社の鳥居

 大田神社のカキツバタを昨年は(2009.5.14)に見学に行きましたが、今年は1週間強遅い(2010.5.22)に行って来ました。 昨年は平日なのに観光バスで見学に来ていたり、お土産品の出張販売が来ていたりしていましたが、今年は土曜に行ったのに人は少なく静かでした。
 大田神社の鳥居の右手に「大田ノ沢のカキツバタ群落」があり、その入り口には「大田沢カキツバタ育成協力金お一人様300円の御協力をお願い致します」という立て看板と賽銭箱があります。 写真を見比べてみても、咲いている花はやや少なく終盤という感じでした。 大田神社の場所は上賀茂神社の東に徒歩約10分のこの辺です。

大田神社の本殿に続く参道(新緑の季節です)

大田神社の本殿

大田神社の駒札

鳥居の横のカキツバタの案内

《大田ノ沢のカキツバタ群落》散った花も見られます

カキツバタの花のアップ

新緑のカエデとカキツバタ(秋の紅葉も綺麗でしょう)

つつじと大田神社の鳥居



posted by 京都情報 at 22:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 花の咲いている風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。