2010年04月21日

東寺の4月21日の縁日と八重桜の様子(2010.4.21)

東寺の東門

 東寺の4月21日の縁日と八重桜の様子を見に行って来ました。 暖かくなったり、寒くなったりの日が続いていますが、この日は天気も良く、暖かかったです。 いつものように東寺の東門から入って、まっすぐ進んで《足利尊氏寄進鐘》のあたりまで行きました。 東寺の場所はこの辺です。
 《足利尊氏寄進鐘》あたりの桜の花びらは散っていました。 そこから南に行くと2本の八重桜が咲いていました。 その後の様子は写真の下にコメントを書いておきます。

東寺の東門から入ると多くの人

《足利尊氏寄進鐘》あたりは葉桜

《足利尊氏寄進鐘》の南の八重桜(満開ですね)

《足利尊氏寄進鐘》の南の八重桜のアップ

もう少し南の八重桜(こちらはベンチでくつろいだり、写真を撮ったり・・・)

年1回公開される「潅頂院絵馬」

閼伽井の絵馬の説明

《閼伽井の絵馬》
《閼伽井の絵馬》

南大門と五重塔

南大門から見た金堂

古道具が色々(クリックすると大きな画像で表示されます)

古道具が色々(クリックすると大きな画像で表示されます)

安い靴屋さん

甘納豆風の「さくらんぼ」
「トマト」等のドライフルーツ
五重塔と八重桜

池の向こうに五重塔と八重桜

池には白鳥でしょうか?

五重塔と八重桜の超アップ
最後に五重塔と八重桜の超アップはいかがでしょう



posted by 京都情報 at 20:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の梅桜情報2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。