2010年04月18日

平野神社の桜(2010.4.18)

平野神社の鳥居と桜

 昨年、平野神社の桜のレポートを最後にしたのは、(2009.4.15) だったので3日遅いレポートになりますが、桜の咲いている状態は昨年と同じような感じで、本殿あたりの桜は満開で、まだ、花見を楽しめそうでした。 今年は昨年と比べて3〜5日遅れのようです。 平野神社の場所はこの辺です。
 平野神社は下町の雰囲気のある花見席が設置されるのも他とちょっと違った趣があるので、夜の花見席の様子を見ようと思って日曜の夜に来てみました。 今年最後の日曜の花見の夜になると思われるのに、思ったほど人はいなかったです。
 「料理の料金だけで花見席が利用できるのか?」「花見席代が別に必要なのか?」の表示がないので、その辺をハッキリと表示した方が安心して利用する人も増えるのではないかと思います。

鳥居をくぐって右手の桜(「出世導引稲荷社」と「猿田彦社」)

鳥居をくぐって右手の「平野撫子」

本殿に続く道の両側に桜

本殿の北東の桜

舞殿の北の桜(満開ですね)

舞殿をバックに桜のアップ

本殿の南の桜(毎年、綺麗な桜の花を咲かせています)

舞殿では演奏会の準備中

他にもこんな桜も

桜の花越しに花見席の様子を撮影

電気が付いていないお店もあります

料理の料金的にはまずまず

賑わっている席もありましたが全体的にはちょっと寂しかったです

暗くなってライトが付いた《桜園》の遊歩道をぐるっと歩いてから帰りました



posted by 京都情報 at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の梅桜情報2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。